2018/06/24

30代メンズでヘアカラーをやめる為のたった1つの行動はこれだ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

歳を重ねれば自然と体は老いていくのは仕方がないこと。

ぼくも30代後半ですが体力の無さを痛感しているところです。

  • 少しダッシュしてゼェゼェ息があがる。
  • 軽く運動して2日後に筋肉痛。
  • 久しぶりにランニングで血の匂い。

体はおっさん化していきます。いやちょっと待てよ。頭もそうじゃないか?何がって?

白く光っているやつ。あっそうそう白髪のコトね。もう30超えたら白髪って出てくる頃でしょ。いやいや俺なんか20代前半からあったよって言う人もいるでしょ?

白髪=老けて見える。

これはまさしくその通り。間違いじゃない。定義ですね。

今現在白髪染めしてる人って意外に多いんですね。早い人では10代からってザラにいます。この年齢からずっと染めているよ。かれこれ20年。

お客さんでも実際に聴かれました。

「今の髪型で白髪染めヤメたいけどどうするのが1番イイ?」

ぼくの答えは一択です。

それはバッサリとベリーショートにしましょう。

中途半端はやめてしまえ。

白髪染めを最低でも3ヶ月は我慢してください。これは1ヶ月で約1㎝伸びる。って言うコトは3㎝伸ばせばベリーショートにはできる長さだから。

この3ヶ月をじっくりと耐えましょう。

ただこの期間を耐えれずにまた染めてしまうと言う人も多いのも事実。

一気に伸ばしてバッサリと切るのが潔い。男らしい。中途半端に伸ばして染まっている部分だけが残るよりも切ってしまえ。

なぜ我慢できないのか?

考えられるのが以下の5つ。

  1. 伸びてきている時の白髪が恥ずかしい。
  2. 白髪を見せることが余計におっさんにみえる。
  3. 若く魅せたい。
  4. ありのままの自分を出すのが怖い。
  5. 周りから染めてる方が良いよと言われる。

何か1つぐらいは当てはまるところがありますよね?

白髪染めのデメリット

  • 頭皮が傷む。
  • 髪の毛が傷む。
  • セルフカラーは面倒。
  • 薬が飛び散る。(セルフの場合。)
  • サロンカラーは高い。
  • 暗い色だと白黒ハッキリ分かれる。

白髪染めをヤメるメリット。

カラー代にお金がかからない上に頭皮も髪の毛も健康な状態を手に入れるコト。

スポンサーリンク

これが最大のメリットでしょうね。

パッと見で年齢はいくつぐらいだろう?って思うコトは絶対に誰にでもあります。

少しでも若く見られたいのであれば髪の毛に白髪があると老けて見られます。これは間違いなく。実年齢よりも下に見られたいのであれば染め続けるしかないんです。

白髪の多い人ほど、苦労しているんだろうな。なんて思うでしょ?

意外にもそうじゃない人いますしね。基本的には遺伝の確率が多いんですね。自分の父親、母親が白髪90%黒髮10%ならほぼ確実に白髪になります。ストレスの関係もあり。髪の毛も薬剤の影響で細くなっていくのも仕方ないんです。頭皮が弱るのも然り。

1番良いのは髪の毛と頭皮に負担をかけないこと。

これこそノーダメージ。

一気に白髪丸出しのスタイル創り。

潔くバッサリと髪の毛を切って白髪を生かす。冒頭で言っていますがベリーショートにしてしまうのが良い。

これにスタイリング剤は何をつけるべきか。迷いますよね。

ワックス?ムース?

答えはジェル。しかもスーパーハード。

ジェルのツヤ感で白髪をぼかすことができるのでかなりオススメ。

スタイリング剤なんてなんでも良いなんて思ってはいけないんですね。これはぼくも実際に使っているんですがマジで白髪隠れます。

初対面のお客さんから「白髪なくて良いよね。」なんて言われることもあります。

それだけ白髪が目立ちにくいってコト。スーパーハードを使っていれば1日余裕でセットが持ちます。

白髪が多くても少し暗くみえます。ジェルの光沢ってホントごまかせます。

白髪とジェルのコラボは最強です。

ありのままを出そう。

  • 毎月染める。
  • 毎月出費。
  • 頭皮、髪がダメージ。

この三点からは確実に脱出できます。

白髪丸出しって恥ずかしい気持ちなんて最初だけ。1ヶ月もすれば慣れます。

周りから何と言われようが自分を貫く覚悟も必要です。ありのままの自分を出しちゃいましょう。

まとめ。

白髪染めをヤメたいなと思った時がヤメどきです。

  1. 最低3ヶ月は我慢。
  2. バッサリとベリーショート。
  3. スタイリングにスーパーハードジェル。

頭皮も髪の毛もダメージレスにするためには白髪染めをヤメることもありです。

白髪を生かしてダンディーに魅せてみませんか?

 

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です