満員電車が暇ならアマゾンオーディブルでインプットの時間をつくろう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

 

電車通勤の時間って何してます?

  • スマホから音楽を聞く。
  • スマホでネットサーフィン。
  • 文庫本を読む。
  • 立ちながら寝る。
  • 外を眺める。

以上は混んでないときはできるんですけどね。

特に満員電車はできることが限られてきます。

  1. スマホから音楽を聞く。
  2. スマホでネットサーフィン。

完全に身動き取れない場合は1番のスマホから音楽を聞くか外を眺めるしかないです。

最近めちゃくちゃいいなと思っているのがアマゾンのオーディブルが最高と感じているんですよね。

スマホから音楽を聞くから本を聴く。

これが結構良いんです。

》》アマゾンオーディブルを30日間無料で試してみる。

アマゾンのオーディブルって何?

簡単に言えば

スマホから耳に本の朗読をしてもらってインプットすること。

内田

月額1500円なんですけどお試しで最初の30日間はなんとタダ。

完全に無料で体験できるんです。

気に入ればそのまま継続していけば良いんです。

もしどうしても気に入らないのであれば30日以内に解約してしまえば一切料金はかかりません。

たったの1円もかからない。

なかなか良いサービスだよAmazonさん。

アマゾンオーディブル3

アマゾンのオーディブルを使った感想。

ぼくは朝の電車の中ではどうしようもないくらい眠いときは寝てました。

調子が良い日は本読んだり音楽を聴いたりと。

どうせなら有意義な時間を使った方が自分のためにならないかと思ってアマゾンのオーディブルを取り入れました。

結論から言えば簡単にインプットできるので繰り返し聴いています。

操作はスマホアプリ起動でポチッと押すだけ簡単。

電車って日によって激混みの超満員の時や少しゆとりのある感じでバラバラ。

アマゾンのオーディブルなら関係なし。

スマホとイヤホンさえあれば再生するだけですからね。

おすすめは1,5倍速。

例えば本だと開いてめくる行為が全く不要。

当然ですけど目で追って字を読まないといけない。

アマゾンのオーディブルだとそれがない。

イヤホンを耳に突っ込んでいるだけでOK。

目を閉じていても頭の中に入ってくるので聴いていて心地いい。

プロの声質がいいので聴きやすいです。

一冊当たり1、5倍速で約2時間もあれば完読できます。

1回でもの足りないなと思ったら3回、4回と聴いていけば脳みそに染み込ませれるので内容の理解度も深めれます。

アマゾンオーディブル2

アマゾンオーディブルのメリット。

  • 朗読の速度を選べる。
  • 何回も聴くことでインプットしやすい。
  • 目を閉じていても本が読める。
  • 少しの時間でも勉強できる。
  • 本を開く行為をしなくて良い。

アマゾンオーディブル1

アマゾンオーディブルのデメリット。

  • 紙の本と違って書き込みはできない。
  • 数がまだ少ない。(これから増えると思う)
  • 毎月1500円かかる。

ただ初月は完全無料なので試してみるのは全然あり。

アマゾンオーディブルをおすすめするのはこんな人。

  • 満員電車で暇でしょうがない人。
  • 読書が苦手な人。(オーディブルなら勝手に耳からインプット)
  • 運動する人。(例、早朝ランニングしていて耳から知識を増やせる)
  • 車を運転していて学びが欲しい人。
  • 家事をしながら本の情報を脳みそにインプットしたい人。

オーディブルは好きな時間、好きな場所で本を楽しむことが最大のメリット。

内田

今まで本を読むと言うことに全く関心がなかった人でも耳からインプット試してみませんか?

最初の30日間は完全無料なので全くリスクなしですよ。

》》アマゾンオーディブルを30日間無料で試してみる。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です