2018/02/02

無印のポータブルアロマディフューザーのレビューをおっさんがやるよ。

 
アロマ12

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

今日は何の日?

2017年11月9日ってなんかあったっけ?

そう今日は持ち運びのできるアロマディフューザーの新商品が出た日。

無印ヘビーユーザーの内田としては気になるモノ。

少し前に発売されていた「超音波うるおいアロマディフューザー。」も実は気にはなっていたんですが

率直に

  • でかい。
  • 水を入れるのが面倒。
  • 場所をとる。

「もう少しコンパクトなら買うのに。」

そんな思いもありつつ悩んでいたんですね。

二十歳前後に1回だけアロマを雑貨屋さんで買ってきて一時期ハマったことがあったんです。

それ以来「香り」に関してはスルー。

ぼく自身30代後半ですし、気持ちは若くてもカラダが疲れやすくなってきたかな。

そう感じてきてたまたま無印のホームページ見てたら本日2017年11月9日が「ポータブルアロマディフューザー」の発売日ってなってるじゃありませんか。

どれぐらいコンパクトかと見ていたら何と手の平サイズ。

即買いを決意して仕事帰りに無印の店に足を運びました。

では早速レビューしていきましょう。

開封の儀。

 

もはや定番の開封の儀やってみます。

 

 

本体と小さな袋2つ。

左側の袋にはアロマエッセンシャルオイル。

右の袋には保証書に貼り付けるレシートみたいなやつ。

 

外見から見てもコンパクトってわかりますよね。

何ともミニマル。

いいですね〜。

早速箱から出す準備をしますね。

 

 

 

中から出てきたのは左上から

  1. 説明書。
  2. 本体。
  3. 専用ポーチ。
  4. 専用USBケーブル。
  5. ホルダー。(アロマ入れる土台。)

 

アロマ1

本体自身が何の装飾もない超シンプルなカタチ。

 

フタを開けると、ど真ん中にアロマを垂らす土台(フェルト)。

 

フェルトを外すとバネが出てきました。

 

こちらは付属の専用のUSBケーブルと交換用のフェルト付きホルダー。

 

 

専用のオイル。

これは直感で選びました。

グレープフルーツの香り。

 

あっそうそうこれが保証書に貼り付けるレシートみたいなやつ。

無くさないようにすぐに貼っておくといいですよ。

 

取り扱い説明書。

 

1番後ろのページに保証書貼付用レシートを。

 

買った月からは一年間は保証があります。

 

オイルを実際に垂らしてみますね。

 

これで3適ほど。

 

垂らしたらフタを。

 

上の画像が停止位置。

スポンサーリンク

 

ライトが点滅し始めます。

えっ香りがしないんですけど…。

 

ついたり消えたりと…。

このまま待ってたんですが香りがしない。

オイルの量が足りない。

そう思ってプラス5適の合計8適。

それでも…。

えっ不良品?と思っていたんですが。

まさかの勘違い。

説明書読んでいない自分が悪い…。

内田

 

 

 

この部分を間違っていました。

何の匂いもしないなって思ったらこの部分をしっかりチェック。

使ってみた感想。

 

実際に使いながらブログ書いていますが

グレープフルーツで正解やったわ。

内田

グレープフルーツの香りの効果は

  • 心を落ち着かせる。
  • 集中力を高める。
  • 間違いなく癒される。

かなり気分は明るくなります。

オレンジやゆずなども匂い嗅いだんですがちょっと違うなと思ってやめました。

香りの選択は完全に自分の好みですからイイなと思ったやつを直感で買いましょう。

自分の好みの香りで作業できるって幸せなことですよ。

柑橘系の香りが好きならグレープフルーツは当たりですね。

内田

 

家庭用電化製品ではない。

おもちゃではありません。

パッと見マウスかと思ってしまうほどコンパクト。

決してマウスではありません。

内田

水や火も使わずにアロマを楽しめるってイイですよ。

結構ぼく自身面倒くさがりなので

  1. ふた開ける。
  2. オイル垂らす。
  3. フタ閉める。

これだけで完結。

自分好みの香りがピンポイントに漂います。

 

 

「超音波アロマディフューザー」は水を使わないといけません。

水分が出るのでおく場所を選ばないといけませんし。

パソコンの隣なんて置けないし。

大きいし掃除も時間がかかる。

だけど「ポータブルアロマディフューザー」ならそんな手間がいらない。

 

水分が出ないので安心。

充電は専用じゃなくても大丈夫。

専用USBケーブルじゃなくても大丈夫です。

MacBook12インチはUSB-Cのケーブルになるのでパソコンからは充電できません。

がしかし別売りのハブを使えば使える。

アロマ36

こんなヤツ。

アロマ37

このハブに USBケーブルを挿す。

アロマ38

そしてMacBookに接続させて、同時に携帯アロマも差し込めばOK。

これが面倒なら、パソコンからじゃなくても直接スマホの充電器でもできますからね。

説明書にはパソコンから充電とは書いていますけどね。

無印携帯アロマの唯一のデメリット。

フェルト(アロマオイルを垂らす受け皿みたいなやつ。)

元から本体に付いているのと合わせて2個です。

 

2種類しか香りを楽しむことができない。

ここが惜しい点。

でも好きなニオイってそんなにないでしょ?

とりあえずお気に入りを2つ選抜。

どうしても3つめが欲しい場合はどうしたらイイか?

店員さんに聞いたら最寄りの店舗に言ってもらったら取り寄せますよとのコト。

実際には好きな香りって決まっていますからね。

2種類あれば充分です。

携帯性抜群。

アロマ34

大きさはポケットWi-Fiよりも少し大きいぐらい。

アロマ33

画像ではわかりにくいですがオイルは専用ホルダーで固定されています。

持ち運びは便利なのですがどこで使うか?

人がたくさんいる場所では使えない。

香りには好みがありますからね。

個室なら大丈夫かな。

出張先のホテルなど。

家で使うのが1番イイかもしれません。

まとめ。

女性の購入者が多いでしょうがおっさんのぼくでも満足いく商品です。

男性でも本気で癒されたい人は買う価値はあります。

オススメはこんな人。

  • 最近疲れが溜まっている人。
  • 癒しを求めている人。
  • 面倒くさがりな人。
  • デスクワークが多い人。
  • 香りで癒されたい人。
  • 仕事で疲れきっているメンズ。
  • 短時間しか使わない人。

値段はエッセンシャルオイル1000円。

アロマ39

ポータブルアロマディフューザー3990円。

合計4990円でした。

飽きるまで毎日使ってもイイでしょう。

飽きたら香りを変えてリフレッシュするのもあり。

全くアロマ自体初めて使う人でも簡単に操作できます。

男女問わず自分の好きな香りで癒されましょう。

近くに無印良品がない場合はロハコでも買えます。

1900円以上で基本配送無料ですよ。

ボタン1つで玄関先まで持ってきてくれるのはありがたい。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です