アラフォー美容師が自由気ままに発信する雑記ブログ

【年間減量目標-10kg】腹回りの浮き輪肉を撲滅。40代から始めるダイエット挑戦。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
スポンサーリンク

 

年齢が高くなるにつれ腹回りの浮き輪贅肉が異常に気になってきました。

普段から運動や筋トレに励んでいる人は素晴らしいと思います。

これまでの人生の中で何度かダイエットに挑戦したことはありましたが継続しても1ヶ月がやっと…。

食べすぎたり運動を一切やってこなかった責任はめちゃデカい!

鏡で見るたびにヤバいとは思うだけで実際に1ヶ月以上行動に移すまではいかず。

今回は本気で1年かけて-10キロ減を目標にやっていきます。

現在の身長171センチで体重が71キロ。

目標体重は60キロ。

とりあえずは2020/01/27から約2ヶ月後の2020/3後半にスーツを着る予定。

ちなみにもう20年以上前のやつを着ようと考えているので腹回りのウエストを絞ります。

スポンサーリンク

挑戦者のスペック。

  • 身長171センチ。
  • 体重71キロ。
  • ウエスト93センチ。

減量1ヶ月目1

 

パッと見細く見えがちだけど腹回りはかなりデブ。

ウエストは93センチとメタボ状態…。

浮き輪が乗っかってるのでこれをとりあえず撲滅。

ここで書いたからには途中投げ出さずに継続していく覚悟ができています。

ぼくの心理的には

  1. 数年に1回しか着ないスーツにお金をかけたくない。
  2. 2020年始まったばかりでやり切る目標設定をダイエット。
  3. 筋トレしてたるんだお腹を引き締めたい。
  4. 近い目標の2ヶ月後の成果はどうなってるのかが楽しみ。
  5. 食事管理もタンパク質をしっかりと補う。

以上。

数年に1回しか着ないスーツにお金をかけたくない。

まずスーツを切る予定が出来たのでここが1番近くの目標。

元々スーツ自体は1着しか持っていなくて着る機会も冠婚葬祭のみ。

ここ3年ほどは1回も着ていません。

職業的に出番もないし本音としては場所もとるし処分したい気持ちもあります。

頻繁にはないですが3年〜5年に1回あるかないかぐらい。

「今の身体に合ってないなら新たにスーツ新調すればええやん。」と思う人が多数いるかも。

こだわりがなければ3万円ほどで手に入るんでしょうけど。

この3万円を出したくないという思いがめちゃくちゃ強い。

「そんなケチくさいことしてんじゃねーよ。」と思うかもしれません。

実際にスーツのズボンのウエストが全くと言っていいほど閉まらない…。

腹回りが出てるからそんなことは初めからわかっていたこと。

ある時、頭の中に2つの選択肢が出てきたんですよね。

  1. 楽して新しいスーツを新調する。
  2. しんどいけどダイエットして今現在持っているスーツを着る。

言うても期間的にはたった2ヶ月もありません。

楽してスーツ買うのは簡単かもしれません。

ただの甘えでしかないと思うようになったので後者を選択しました。

人生はいつでも選択が付きまとうけど挑戦すると言う気持ちはめちゃくちゃ大事。

年も明けて何か挑戦すると言う意味でもこれは今しかないと。

今やらなければおそらくこの先の人生でダイエットすることはないかもしれないと考えたんですよね。

楽するのは簡単。

減量となると当然食事管理、運動、筋トレが必須。

たまに寝るだけで痩せるとか?

そんなもんあったら苦労はしないと。

食事だけでも痩せるとは思いますが折角チャレンジするから筋肉もつけたいと思うようになりました。

とりあえず2ヶ月先のスーツを着る所に向けて減量開始。

2020年の目標体重は現在の体重の-10キロダイエット。

年始に必ず何か目標を立てることは良いことです。

しかし目標って達成できてることはありますか?

今まで自分もぼんやりとしか立ててこなかったので年間で-10キロのダイエットに挑戦していきます。

普段のぼくは運動もせず、食事管理も全くと言って良いほどしてきませんでした。

「そりゃ、デブるだろって話」

まぁ結局は自分が悪いんですけど。

鏡見たときに幻滅してしまう自分がいて「あぁ痩せないと…。」

と思うばかりで何も行動しない。

人間は変化を嫌う生き物だから仕方ないかと諦めてしまうのはNG。

やるときはやる。

自分に言い聞かせてコツコツやっていくしかない。

野球選手のスーパースターイチローでさえ小さなことをコツコツと積み上げていくことでとんでもない所に行くことができる。

みたいなことを何かの本で読んだことがあるし。

ダイエットも実際にやり続けていけば結果は出るはず。

まぁやり方にもよるだろうけど。

12ヶ月間ある中で-10キロは考えて行かないとどっかで痩せない時期やリバウンドみたいなこともあると思う。

試行錯誤しながら少しづつやっていこう。

筋トレしてたるんだお腹を引き締めたい。

40歳過ぎて諦めるなんてまだ早い。

まだまだ人生半ば。

寿命がどれぐらいあるかわからないけどやりたいと思った時の勢いはかなり重要。

この年になってダイエットなんて想像もしなかったし。

飲酒やタバコもしないけど暴食はたまにしたり。

  • 夜中に腹減ったら薄皮クリームパン。
  • ブログ書いてる最中に腹減ったらカップラーメン。
  • 仕事中に15時ごろ腹減ったらシュークリーム2個食い。

とこんな感じで甘いものやカップ麺など食べることは日常茶飯事。

おまけに運動なんて働き出してから全くしてないし。

腹回りの浮き輪はどんどん大きくなるばかり。

情けないったらありゃしない。

カッコ悪いおっさんよりもカッコいいおっさんの方が当然見た目にも良い。

浮き輪肉を落とすには相当な努力も必要だけどやるしかない。

近い目標の2ヶ月後はどうなるのか?

まずは目先の目標としてスーツを着れる体型になること。

実際に年末の体重はどこまで計画どおりに進むのか?

やり続けていけば自ずと結果はついてくると信じています。

要はやるかやらないかの問題。

三日坊主で終わるのは簡単だし。

1週間→2週間→3週間→1ヶ月。

ここまではやったことあるけど先は未知の世界。

ズボンのウエストをしっかりと意識して減量に励んでみよう。

食事管理もタンパク質をしっかりと補う。

手取り早く

  • マイプロテイン。
  • セブンイレブンのサラダチキン。
  • 納豆。
  • グラノーラプラス。(カルビー)
  • 低脂肪乳。
  • プロテインバー(マツキヨ)

ひと通り食べてみたけど普通にうまい。

マズいかなぁと言った先入観はあったけどやっぱり実際に食べてみないとわからない。

自分の味覚に合ったモノを食べれたらストレスなく続けれるような感じ。

結論。まず目先の2ヶ月後のスーツを着れる状態に。

1年後のことは結果的に毎日の継続が効率よくできているか?

適当なことばかりやっていても恐らく結果は出ない。

賢者のYouTubeやブログなどを参考にやっていこうと思います。

腹回りの筋トレと食事管理がメインになってくるけど腐らずにやって行こう。

カッコ悪い浮き輪肉を撲滅するために。

なんか決意表明になってしまいました。

やり始めるなら今と思った時が1番ということで継続していきます。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちゃろぐ , 2020 All Rights Reserved.