2018/07/01

メンズのダニエルウェリントンを1ヶ月つけてわかった10のコト。

 
ダニエルウェリントン1

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

ダニエルウェリントンの時計を約1ヶ月間つけてわかったコトを10個挙げてみます。

カッコよすぎて惚れ込んだダニエルウェリントン。

完全にダニエル病です。

通勤前につけて帰宅してお風呂上がりにまたつけて寝る前まで外さなかった内田です。

今回はほぼ1ヶ月間つけて感じたことを書いていきます。

  1. 服装を選ばない。
  2. 腕時計初心者にも無理なくつけれる。
  3. モノ自体が軽いのでつけていることを忘れる。
  4. バングルとの相性は抜群。
  5. 革の劣化は避けられない。
  6. 腕周りの大きさでバングルを選ぼう。
  7. 流行り?ダサい?関係ない。好きならつけろ。
  8. 飽きのこないデザイン。
  9. アウターの袖に引っかからない。
  10. とりあえずカッコイイ。

こんな感じでレビューしていきますね。

服装を選ばない。

これは大きいんですよね。

キレイめでもカジュアルでも関係なく。

どんなスタイルでもハマるってこと。

ダニエルウェリントン2

サラリーマンの人でも無理なくつけれる。

白シャツ、ジャケット、ダウン着る物を選ばない。

ダニエルウェリントンの時計自体がシンプルな造りをしているから。

秒針がない。

時針と分針のみ。

最低限のモノしか入っていない。

ミニマルな造りってこのことでしょう。

これがごちゃごちゃしていたら特定の服装にしか合わない。

オールシーズンつけることが可能。

気分によってはベルトの交換をしてしまえば印象は全く違ってくる。

腕時計初心者にも無理なくつけれる。

今まで全く腕時計をしたことがなかった人でも関係なし。

やっぱり腕に1つか2つのアクセントがある方がイイ。

何もない状態よりはおしゃれ感は上がるでしょ。

たかが時計だけどつけている方が断然カッコイイ。

「腕時計はちょっとなぁ…。」

と思っている人でもダニエルウェリントンの時計なら違和感ない。

自分のライフシーンに合わせて選べば必ず見つかる。

ダニエル1

白か黒かって前にも書いたけれどこれも完全に自分の好み。

少し爽やか感を出したいなら白。

落ち着いたかっこよさなら黒。

あなたならどっちを選びますか?

モノ自体が軽いのでつけていることを忘れる。

つい最近もあったんですが時計つけたままお風呂入ってしまったんです。

シャワーの蛇口ひねった瞬間に気がついてなんとかセーフ。

これはマジで危なかった。

内田

生活防水だけど完全にビチョビチョに濡らすとアウト。

それぐらいつけていることを忘れる。

ダニエルウェリントン9

バングルとの相性は抜群。

時計単品でもイイんですがさらにもう一つ。

バングルがあればおしゃれ度がさらにアップすること間違いなし。

ぼくはピンクゴールドのやつをつけているけど高見えするんですよね。

上の画像ではかなりゴールド感が強いんですがピンクゴールドなのでソフトな印象に。

コテコテのゴールドだったらインパクト強すぎてちょっとね。

ピンクの色が柔らかさを出すんですよね。

最初はつけるのに若干の抵抗があったぼくでも今となっては無いと落ち着かない。

そんな存在になっているバングルなんですよね。

腕周りの大きさでサイズを選ぼう。

ぼくの例としてあげてみます。

メジャーで測ってみたら約16センチ。

男としては細めの部類に入るかも。

それでもバングルのサイズはLサイズ。

少し大きいかなと思っていてもギュッと締めてみたら意外にもジャストサイズ。

16センチ以下ならSで問題ないでしょう。

スポンサーリンク

ダニエルウェリントン10

革の劣化は避けられない。

毎日つけていれば劣化は避けられない。

味が出てくると同時に劣化していく。

革だから仕方ないといえばそれまでだけど。

ダニエルウェリントン12

これも革の魅力のひとつでしょう。

使えば使うほどに味が出てくる。

自分オリジナルの経年変化が楽しめるってこと。

ダサい。古い。

ネット上のアンチは無視。

ダサいと思うならつけなければイイだけの話。

古い?

いやいやまだダニエルウェリントンが世に出てきて2年ぐらいでしょ?

流行りは終わったみたいな記事書いている人もいるけれど。

それは違う気がする。

タレントやモデルがつけ始めて一気に広がったブーム。

今でこそ落ち着いた?

流行りなんか一瞬でしょ。

自分がイイと思ってつけているんだからなんの問題もない。

  • 「見てあの人いまだにダニエルウェリントンの時計つけてる。」
  • 「えっ、めっちゃダサくない?」
  • 「今時ないよね〜。」

言いたい奴には言わせておけばイイだけ。

ただそれだけ。

自分が好きでつけているから誰に何を言われようと外す必要もないわけで。

好きならつけとく。

嫌ならつけない。

いたってシンプル。

流行りと言うよりも定番化してるんじゃない。

飽きのこないデザイン。

ぼくは今まで見てきた中でこのダニエルウェリントンが1番シンプル。

最近では他のブランドでもシンプルな造りの時計がたくさん出てきていますよね。

文字盤の大きさを選べることもシンプルな感じも全てが好き。

まだ1ヶ月しかつけていないけれど飽きないですね。

それだけ付け心地がイイ証拠なんでしょうね。

ダニエルウェリントン8

カッコイイしシンプルって言うことないでしょ。

アウターの袖に引っかからない。

文字盤が薄いから袖にグッと引っかかる心配がないんですよね。

ここまで薄いのはホントありがたい。

内田

ダニエルウェリントン5

冬は服装でかさばることが多いでしょ?

それでも時計がゴツいと袖口でまた引っかかった…。

そうなることはひとつのストレス。

ダニエルウェリントンにはこれがないんです。

全てがミニマル。

カッコイイ。

とりあえずカッコイイ。

いちいちカッコイイ。

ただカッコイイ。

しつこいけどカッコイイ。

内田

「まだ言うか?」

この時計に出会ってから他の時計に全く目が行かなくなりました。

ダサいと思ったことも古いと思ったことも一度もありません。

まとめ。

つい先日祝日だったんですが最寄り駅から電車乗ったら見てしまったんです。

メンズのダニエルウェリントンの時計をしている人が。

今まで女性の人がつけていたのは見たコトがありました。

まさかの男性がつけていたのは嬉しかったです。

初めて見たので。

何はともあれダニエルウェリントン超オススメです。

関連記事
スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です