2018/06/18

足のニオイ予防で95、9%は消える!?本気で試す4ステップはコレっ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

こんにちは、美容師歴21年の内田です。

長時間の立ち仕事ということもあって足の臭さでは店内ナンバーワン。

おそらく…。

こんなことで1番とってもうれしくないんですが。

足のニオイで悩んでいる人って意外にも多いんじゃないかって思ったりもします。

この悩みって人にも相談しにくいものです。

しかし100%治す方法はありません。

改善する方法を見つけました。

「えっ、治す方法はない?」

そう治らないんですよ。

足がくさいのって。

汗かく以上完治は難しい。

改善する方法を教えますね。

これから伝える方法でほぼ9割以上改善したんです。

少なからずお金はかかります。

最初に伝えときますね。

  1. 靴下を1ヶ月で2足消耗する。(2足約600円)
  2. 靴のインソールを1ヶ月で替える。(ダイソー100円×1)
  3. デオドラント石鹸で念入りに洗う。
  4. 制汗剤デトランスでニオイとさよなら。(石鹸と制汗剤セットで3500円)

この4ステップで快適な生活を送ることができるようになりました。

1ヶ月トータル金額約4200円。

これで足のくっさーい臭いともオサラバできるんだったら安く感じませんか?

この金額だったら出せるよって人は足のニオイとさよならする可能性があるんです。

靴を脱ぐシーンって必ずどこかにあるんですよね。

  • 仕事終わってからの飲み会。
  • 朝からデートで彼女宅(彼氏宅)に上がる。
  • 急な不幸でお通夜に参列して座敷に上がる。
  • 外で丸1日営業して帰った後の玄関先。
  • 急な雨で傘もささずに靴がびちょぬれで歩きまくった後。

普通に生活していても靴の中の湿度は間違いなく100%。

蒸れっ蒸れじゃないですか?

足が臭いのってイメージダウンなんですよね。

でもこの悩みって人に言いづらい。

友達、仕事場の同僚、先輩…。

そんなのネットでググればたくさん出てきますしね。

ネットで検索すれば星の数ほどまではいきませんが。

かなりの数ヒットするんです。

なんせ足のニオイを改善したければ以下をお読みください。

ちなみにぼくなりの改善方法にはなります。

足のニオイの原因は何?

原因は汗と菌の融合なんですよね。

そもそも汗自体は臭くないんですよね。

しかし足って靴下履いてさらに靴履くでしょ。

まさに雑菌が繁殖する場所にはもってこいの環境。

しかも働いていれば当然靴を履く人の割合は圧倒的に多い。

サンダルや素足で仕事できる人は天と地ぐらいの差があるでしょう。

簡単に言えば雑菌が原因。

バスタオルでも長期間使っていたらお風呂上がりにカラダ拭いたら臭いニオイがした経験ってないですか?

これも同様で原因は雑菌の繁殖。

使った後って水分、汗、体の垢などがタオルに付くので菌の繁殖にはもってこいの最高の条件が整うんですよね。

「あっなんかクサイなぁ。」

と感じたら菌の異常発生自体であるのは間違いないです。

当日洗濯が基本です。

3、4日洗濯物を溜め込むのはNGと思ってくださいね。

思い返せば小学生だったあの頃。

ぼくは小3から兄の影響で高校3年まで丸っと10年間サッカーをしていました。

今考えるとこの頃から足のニオイって臭かった記憶が。

ほぼ毎日サッカーソックスとスパイクはセット。

晴れの日はもちろん、雨の日に試合が中止ってことは一度もない。

雨降った後の家に帰って靴脱いだ瞬間のあの強烈なニオイ。

指と指の間の皮がふやけてそこに溜まるモノ。

  • 汗。
  • 皮脂。
  • 爪の端っこにつく汚れ、靴下の繊維。

過去にスポーツしていた人にはわかるんではないでしょうか?

食べ物に例えたら密閉状態の足はチーズ臭?

足くさ2

それとも納豆臭?

足くさ3

とりあえず臭すぎるんですよね。

これ仕事していても同じことが言えます。

走り回っていたら足汗ハンパないでしょ。

今の美容師の仕事も1日動き回っている。

結果汗かきまくる👉雑菌がわく。👉激クサ!だったんですよね。

毎日帰って靴脱ぐのが超ストレス。

ほんと足のニオイが臭いのはストレスだよ。

内田

中には無臭の人もいるのが非常にうらやましく思うんですよね。

通常のやり方では足のニオイは改善できない。

足くさ1

足をひたすら洗うことがニオイを撲滅することだと思っていた自分がいました。

洗ってニオイが消えるわけがないんですよね。

スプレータイプの消臭スプレーを使ってもその時だけはマシになる。

時間が経てばニオイが復活。

こんな経験ないですか?

その場しのぎのニオイ消しはやめて本格的に対策しないと臭いまんま。

方法としては間違いではないんです。

ニオイの改善法としては物足りないんですよね。

どう頑張っても臭いニオイは取れない。

掛け布団の足元って臭くないですか?

ニオイって移るんですよね。

これは足が臭くて悩んでいる人は経験あるでしょう。

足のニオイ対策に洗浄時間=5分は費やせ。

足って急いで洗うと10〜20秒ぐらいで済ませたりしませんか?

めちゃくちゃクサイのに洗う時間が少な過ぎ。

せめて5分間は洗う。

「えっ5分間も…。」

そう思いましたか?

真剣に洗えばホントビフォーアフターでにおいを比べてみてください。

全然違いますよ。

この洗浄で皮脂、汚れの雑菌は一気に落としきるのがベスト。

親指の爪に挟まっている繊維や汚れも忘れず念入りに。

ぼくの経験上特に親指の端っこは要注意ですよ。

爪切った後にニオイかいだことありません?

異常にクサくないですか?

何が言いたいかと。

それは爪までしっかりと洗うということ。

ここをおろそかにしてはいけません。

中途半端はニオイの復活を手助けしているようなものですからね。

ここでは徹底的に落とす。

雑菌を洗い流す。

このことを確実にやっちゃいましょう。

ただ普通の石鹸では難しいです。

殺菌効果が期待できるモノを使う。

そうすれば菌自体を除去することが可能ですから。

5分間も洗えない人は一生クサイまま。

内田

こう言っても過言ではありません。

洗浄時間は重要です。

髪の毛も同じことが言えます。

洗う時間がめちゃくちゃ少ない人はかゆみの原因になる。

頭皮臭が出る人もこんな感じ。

  1. 結局のところ頭も20秒ぐらいでシャカシャカ洗う。
  2. すすぎも10秒。

トータル30秒って洗った意味ないですよ。

お客さんで話ししてたらこんな人いますけど。

こんなんじゃ汚れや皮脂は落ちませんからね。

ゆっくりと時間をかけて洗う。

これを忘れないようにしないと同じことを繰り返します。

ニオイを改善するために5分間が勝負。

さらに歯磨きも同様のことが言えますよね。

20秒ぐらいザーッと磨いていても歯の汚れ、歯茎の周りのカスって落ちにくいでしょ?

と言うよりも落ちていません。

だから歯磨きを念入りにしてくださいねって歯医者さんは言うんですよね。

ぼくも美容師だから5分間は洗ってくださいねと必ず伝えます。

歯医者さんも同様。

じゃあ足も同じなんですよ。

内田

洗う時間はかなり大切なコト。

これを覚えときましょう。

足のニオイや汚れを落とすには時間をかける。

一瞬で汚れを落とすアイテムってないんです。

誰もが知っているドラえもんのポケットから何か出してもらいましょうか?

そんなものこの世の中にない。

内田

まあ漫画の世界なので無理な話なんですけどね。

洗い落とすためのポイントは足全体は当然。

  1. 指と指の間。(超本気度80%。)
  2. 爪の周り。(本気度10%)
  3. 足裏。(普通8%)
  4. 足の甲。(軽く2%)

ニオイを放つ順番で言えばこんな感じ。

ナンバー1は指と指の間。

隣のパーセンテージは洗う気持ちの度合いです。

以前にこんな記事書いています。

無印良品の5本指ソックスはニオイ対策のアイテム。

皮膚と皮膚が隣り合うところ。

ここが1番強烈な公害レベルのニオイを発するんです。

ぼく自身よくわかります。

ココを念入りに洗うことを心がけるだけで大分変わる。

何度も言いますが20秒ぐらいでは落とせません。

足のニオイを改善するためにも土台となる足汗、汚れを徹底的に洗いきる。

ニオイを発しない為にも雑菌にエサを与えないように洗浄。

足が臭いなら靴下は1ヶ月で2足は完全消耗せよ。

クサイ臭いは靴下の繊維までしっかりと残ります。

どれだけ念入りに洗ってもニオイは復活します。

  • 1週間目→新品から洗い立てのニオイでほぼ無臭。
  • 2週間目→ぼちぼち異臭が出てきだす頃。
  • 3週間目→夕方ぐらいになれば靴脱いだ時にプワ〜ンと。
  • 4週間目→ニオイが完全に染み込み取れない状態。洗っても次の日履いたらすぐに臭くなる。

1足300円として2つで600円。

「1ヶ月に2足ってめちゃくちゃ早くない?」って思うでしょうがこれをやるだけでも足のニオイがマシにはなりますからね。

臭くなった靴下をいつまでも履く。

この考えは捨てましょう。

もったいないから…。

足くさ5

破けるまで履くのが基本でしょ…。

いやそんなもったいない精神は捨ててしまいましょう。

しかしぼくが思うに靴下がカラダのパーツの中で1番汗を吸収しているところじゃないかって?

  • インナー。
  • アンダーウェア。
  • 靴下。

肌に1番触れる3枚の中でも靴下がダントツで密閉状態で汗を監禁しているのがイメージでわくと思います。

足くさ4

スニーカーよりも革靴なんて1,5倍なんて言われます。

通常はコップ1杯。

およそ200mlってすごい量ですよ。

これが靴下と靴に残っていく…。

そう考えると一般的な靴下よりも5本指ソックスの方が少なからず雑菌の繁殖は減る。

まずは靴下の新品を2足準備して1ヶ月経ったら処分。

これは足臭の防止につながります。

もったいないなんて悠長なことは言ってられません。

ぼくも最初は思いましたがニオイをマシにすると言う目的だからと割り切りました。

ずっとクサイままは嫌でしょ?

足臭対策のため靴のインソールを1ヶ月1個使い倒せ。

これは至って簡単です。

足くさ6

100均でインソールを靴の底に入れるだけ。

毎月変えることが基本です。

靴下とインソールがあることで靴自体の傷みもかなりマシにはなります。

今回ぼくが買ったのはボコボコ付きのやつ。

たかが1ヶ月ですけど快適に過ごす為にもインソール選びも重要。

平べったいモノもありますけど。

どうせなら凹凸が付いている方が多少なりとも足に刺激を与えることができる。

気持ちイイ毎日は足元から…。

内田

って言ってますけど快適さは平べったいのと比べると段違い。

インソールでも高いのであれば2000円ぐらいするモノもありますけれど毎月変えるとなるとお金が大変なことになりますから。

100均のモノで充分使えます。

とりあえずは毎月交換することをオススメ。

足のニオイ対策のため靴は毎日履き替えろ。

同じ靴を毎日履くのは絶対にNGです。

クサイ臭いはどんどん加速していきます。

毎日ブーツは危険度大。

足くさ13

  • 熱はこもる。
  • ニオイもこもる。

逃げ場がないんですよね。

たま〜に履くんだったらいいんですけど。

夏場はホントにキツイ。

これはぼくは体験済みです。

通気性のイイスニーカー系がまだマシ。

熱もニオイも逃げやすいから。

アディ3

スポンサーリンク

メッシュ素材のやつなんかは軽くて歩きやすいし。

なんと言っても疲れない。

普段履く靴にも配慮しときたいところ。

サラリーマンの人であれば革靴が基本となるので難しいところはありますけど。

常時靴は毎日違うモノを履く。

最低2足は持っておいた方がいいでしょう。

デオドラント石鹸で念入りに洗って雑菌と足臭とさよなら。

デオドラントって何?

体臭や汗の臭いを防ぐ薬剤のことを言います。

足くさ8

スッキリさっぱり感がある石鹸がベターです。

食器用洗剤に使うジョイやキュキュットなどを想像してみてください。

キレイさっぱりと油汚れを落としてくれますよね。

イメージ的にはそんな感じかな。

足くさ7

全身ボディソープで洗ってしまうんじゃなくて足だけは別物。

  • 頭はシャンプー。
  • 顔は洗顔フォーム。
  • 体はボディソープ。
  • 足はデオドラント石鹸。

と言った感じで使い分けしてしまうのがいいでしょう。

めんどくさいから体と足ってボディーソープで洗ってしまいがちなんですけれどね。

足は足専用で使うのがいいでしょう。

デオドラント石鹸は足の臭い対策に効果抜群。

1日の終わりに仕事から帰って足が臭くて悩んでいる自分がいるなら足は徹底的に洗浄。

これは毎日の日課にしてください。

洗い上がりが気持ちイイんです。

  • サッパリ感。
  • スッキリ感。
  • ベタつきなし。

しかも石鹸自体のニオイも全く気にならない。l

圧倒的サラサラ感をお風呂上がりに手に入れることでストレス軽減は間違いないです。

特に指と指の間のニュルッとした感じはホントなくなるので。

ただこれだけでは満足してはいけないんです。

ここまでくれば70%のニオイは除去。

もう一歩踏み込んで90%以上のニオイとさようならしてしまいましょう。

最強のデオドラント制汗剤で足臭遮断。

ここが1番のキーポイント。

  1. 靴下は2足を1ヶ月で消耗する。
  2. インソールを1ヶ月で必ず変える。
  3. デオドラント石鹸で汚れを徹底的に落とす。

ここまでやってもそれなりの効果はあります。

実際に試しましたがニオイは70%ぐらいは改善されます。

残りの30%は残ってしまうんです。

ほぼ高確率で。

最後のツメを甘くしていてはダメってことなんです。

制汗剤の役割は何?

簡単に言えば汗が出てくるのを抑えるコト。

デオドラント制汗剤といえばニオイ対策と汗を抑制するまさしく一石二鳥の効果が得られるんです。

制汗剤だけの商品もあります。

デオドラント効果のある商品も同様。

悩みは人にもよりますがニオイと汗をダブルでシャットアウトしたいって思う人もいるはず。

特に立って仕事するぼくの場合は当然両方の効果がないとキツイ。

クリームタイプのデオドラントは効果はあるのか?

実際に去年ぐらいまで使っていたモノがあるんです。

足クサ9

デオナチュレ足指サラサラクリーム。

最近ではコンビニやドラッグストアなどでよく売っていますよね。

これは悪くはないんですけどクリームっていうのが難点。

朝塗って仕事行きます。

帰って靴下脱ぐでしょ?

そしたら靴下にクリームが残っていくんですよね。

経験した人はいるかもしれませんが。

基本的に毎日塗っていくのでドンドン靴下にクリームがストックされていく感じ。

ある程度日数が経ってくると洗っても靴下に残ってしまっているんですよね。

白〜いモノが…。

結局この白いクリームに汗や汚れが付着したままの状態。

そうなるとどうなるか?

答えはもう分かりますよね。

臭くなるんです。

残念でしたがデオナチュレを使うことを諦めました。

最強のデオドラント制汗剤はデトランスアルファでニオイ抹殺。

それから真剣に悩んで他にイイ商品ないかなと探していたら…。

足クサ10

ありました。

見るからに怪しい。

そんなことはないですけど。

ちなみにMADE IN デンマーク。

医療先進国のデオドラント制汗剤なんです。

日本では未入荷商品であるため類似品が出回っている可能性は十分にあります。

公式サイトから買うのが間違いなし。

デオナチュレと違って完全にローションタイプです。

なじみがいいのでサクッと塗れます。

塗りムラさえなければ効果を発揮しますからね。

足にある汗腺につながる管に直接的に反応させることで汗をかきにくくするんです。

浸透力が優れているために汗腺を休止状態に持っていくことが可能。

ちなみに日本で売られているモノは肌表面にしか作用しないので持続性がないものが多いのは確か。

デオナチュレはその例のひとつでもあるのかもしれません。

強力な効果を期待したい人には向いている商品なんですよね。

デトランスアルファは足汗、足臭対策に効果あり。

説明書きにもありましたが初めは毎日塗っていくのが日課。

ちなみにぼくの場合は3週間目ぐらいからかなり変化が出ました。

1週間に2回デトランスアルファを塗れば足汗を抑えれています。

汗腺自体が細くなっていくのでニオイがほんとマシになりました。

ここは個人差が出ます。

人にもよりますが早い人では2週目ぐらいから2回塗れば大丈夫って人もいるみたい。

継続して使うことで結果に結びつくのはありがたい。

何よりもニオイのストレスから解放されるのが1番嬉しいもんです。

靴を脱いだ時のあのプワ〜ンという公害とも呼べる悪臭。

もっと早くに出逢いたかったのが本音。

結局の所ローションorクリームタイプか?

先ほども書きましたがクリームタイプは靴下にストックされていきます。

どんどん溜まって雑菌の繁殖を手助けしてしまう。

これじゃあ意味がない。

ちなみにローションタイプはこの靴下に付きにくいんです。

肌馴染みがいいのでスッと汗腺に浸透していくんですよね。

当然ですが過剰に付けすぎは良くない。

結果ローションタイプに軍配が上がります。

デトランスアルファ足用はクサイを改善する方法のひとつ。

4ステップで紹介してきましたがやはり最後のデオドラント制汗剤が大きな決め手になるのは間違いありませんでした。

本気で足のニオイで悩んでいるならこのアイテム悪くないです。

むしろメリットしかない。

今公式サイトから買うと毎日先着100名限定。

  • デトランスアルファ制汗剤(手足用)
  • デトランスアルファ消臭石鹸。

この2つセットで手数料込みの3500円で手に入ります。

商品自体は2900円なんですけれど日本からの発送ではありません。

香港からの発送となっているため手数料が600円かかります。

1回買ってみて良かったらもう1度購入手続きをしたらOKです。

「最低3回の定期購入が条件となります。」みたいなことは一切ありません。

ノーストレスで毎日を快適に過ごしていきたいならデトランスアルファはオススメ。

》》デトランスα公式サイトはこちらから

実際にデトランスアルファを買ってみた口コミ。

低評価の口コミから見ていきましょう。

30代 女性

汗自体はかかなくなりました。

ただ乾燥しすぎるのか肌自体がカピカピ状態。

塗るときに手がヒリヒリするのでコットンやビニールの手袋を使って塗っています。

強すぎるのだと思いますが今は1週間に1回ほどに減らしました。

 

20代 女性

ニオイ自体はかなりマシにはなってきています。

足の裏が硬くなってしまいゴツゴツした感じ。

制汗剤自体が外国産なので強すぎる感じがします。

ニオイがきつくなりそうな時や大事なデート前に使うようにしました。

 

40代 男性

歳のせいか使い始めて汗自体をかかなくなってビックリしています。

そのおかげでニオイも出なくなりました。

しかし、つける時のピリッと感は未だにあります。

なるべく少量につけるようにしています。

 

40代 女性

全く肌に合わずかゆみとかぶれが出てしまいました。

2回しか使っていないので返品したいのですがもったいないです。

返品保証があればもっと安心して使えるような感じがします。

ここは改善してほしいなと思います。

低評価の口コミは肌自体が弱い人が書いているみたいです。

肌荒れしてしまっては元も子もありません。

ちなみに1度買ってしまうと不良品でない限り返品はできませんので注意が必要。

要するに一発勝負ってとこです。

特に肌が弱い人にはオススメできません。

ちなみに高評価の口コミはどうでしょう。

20代 女性

夏場の足汗が異常にヒドかったのでデトランスアルファを使い始めてからほとんど汗をかくことがなくなりました。

ニオイ自体も強烈だったので大助かりです。

リピート確定間違いなしの商品です。

 

 

20代 男性

学生時代から足のニオイと汗がひどくてかなり悩んでいました。

偶然ネットで見つけて試したら自分には合っていて感動しました。

夏、冬関係なく足汗もかかなくなりニオイも気にならなくなりました。

デトランスアルファに感謝します。

 

40代 男性

妻の足のニオイが臭くて勝手に注文しました。

塗って1週間ほどしたらほとんどニオイがしなくなりました。

本人も大喜びでかなり満足しています。

靴を脱ぐのがストレスだったのが今は全く感じていません。

 

40代 女性

私の娘がバスケ部に入っていてニオイに悩んでいたので注文しました。

年頃なので周りの目も気になっていたのですが部活前にしっかりと塗ることでほぼ無臭になったと言っています。

またリピートします。

 

30代 男性

2900円で初回購入できるところがいいです。

定期購入の条件があったりするところもありますが、デトランスアルファは効果もしっかりと発揮してくれているので嬉しいです。

ニオイのないストレスフリーな生活に喜びを感じることができます。

ありがとうございます。

 

年齢や男女関係なく汗とニオイには敏感でなかなか言い出せないものでもあります。

肌に自信がある人には効果が出ているようです。

 

デンマーク産なので日本にはない強力な制汗剤なんですね。

イマイチな点はたった1つ。

日本産ではないため制汗剤自体が強めのモノ。

ピリッとする感はあるので肌に自信がない人は買わない方がいいでしょう。

せっかく買っても1〜2度使っただけで使わなくなるのは勿体無いから。

確かに元々弱い人、年齢と共に変化はしていくのは仕方がありません。

人それぞれ肌質が異なります。

ぼくとあなたも肌は全く違うので我こそは肌に自信がある人のみ買うことを強くオススメします。

値段的には高いのか?

しかしニオイを確実に抑えてくれるならば手数料込みの3500円は安い買い物とぼく自身は思います。

臭いっていうだけで自分だけならまだ…。

靴を脱ぐシーンを考えた時に周りの人に迷惑って思っちゃいます。

汗はかくけどニオイがしない人はそれだけで得ですよね。

ぼく自身は足がクサイストレスから解放されたいのでデトランスアルファを選んで正解でした。

もし肌に自信があって足汗と強烈なニオイに悩んでいるならこの商品は買いでしょう。

足くさ12

海外発送ですがちゃんと届きますから心配なく。

ちなみに4日で届きました。

ポストへの投函でしたので家にいなくても問題なし。

最強制汗剤をオススメしたいのはこんな人。

  • 立ち仕事で足のニオイに悩んでいる人。
  • 足の汗が異常に出やすいと感じている人。
  • 靴脱いだ時に異臭を発する人。
  • 足の臭さが尋常じゃない人。
  • 仕事上靴を脱ぐシーンが多くてニオイに困っている人。

何か対策をしないといけないと感じながらでも何もしていない人は今すぐに行動しましょう。

足のニオイを95、9%改善していく4つの対策。

  1. 靴下を1ヶ月で2足消耗する。(2足約600円)
  2. 靴のインソールを1ヶ月で替える。(ダイソー100円×1)
  3. デオドラント石鹸で念入りに洗う。
  4. 制汗剤デトランスでニオイとさよなら。(石鹸と制汗剤セットで3500円)

最低でもこの4つの方法で足のニオイの95%は改善できます。

どれか1つでも欠けると効果半減しますので注意。

結局やるかやらないかはあなた次第。

足のニオイって夏だけ異常にひどいわけではないですからね。

冬も関係なく発しますよね。

要するに春夏秋冬。

オールシーズン通して対策をしないと話にならないってことなんです。

足のニオイ対策でストレスに感じているなら是非参考にしてみてください。

ニオイで不快な想いをするのは自分だけならいいんですけど。

他人に迷惑をかけるのは超マイナスイメージでしかありません。

これ以上イヤなな想いをするのはまっぴらだ。

そう思うあなたにはデトランスアルファは解消してくれる必須アイテムになるはず。

価格のまとめ。

  • 個人輸入サイト「ユーアップ」→単品4800円、定期購入→4320円
  • デトランス公式ホームページ→2900円【初回購入のみ】
  • 楽天→販売していません。
  • アマゾン→販売していません。

 

実は楽天やアマゾンには販売していないんですよね。、

個人輸入サイト「ユーアップ」は最低4回買わないといけません。

足くさ14

もし解約するなら5回目で可能になります。

単品4800円、定期購入で4320円。

デトランスα公式サイトは商品2900円+手数料600円=3500円。(初回購入のみ適用)

4つの中でもダントツに安いのが公式サイトから買うのが1番いいんですよね。

定期購入の心配も全くありません。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です