神戸umieで人気の肉ランチはガブリングステーキ !千円以下でもおすすめ。

 
ガブリングステーキ4

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

 

今回の記事は神戸駅近のウミエの地下1階にあるガブリングステーキ。

ランチタイムで14時までなら最安値ビーフカットステーキ180gで961円(8%税込)。

元からカットされているのでフォークとナイフは苦手なので箸で召し上がりました。

1000円以下でなかなかのウマさ。

  • 安い。(メニューの中では最安値)
  • うまい。(肉は柔らかかった)
  • 早い。(焼き上がりまで10分間。行列できてたら仕方ない。)

この三拍子は揃っていました。

ということでガブリングステーキの紹介をしていきますね。

スポンサーリンク

ガブリングステーキとは?

イオンの自社農場であるタスマニア牧場で飼育された牛肉を使ったステーキのお店。

ガブリングの名前の由来はわかりませんけど。

タスマニアといえばオーストラリア。

世界100カ国以上に牛肉を輸出しているまさに世界最大の輸出国。

安全レベルも世界最高基準。

自然豊かな地で穀物のみを与え続けて育てているので安心。

タスマニアなんて社会の勉強で習ったってことぐらいしか記憶にないんですけどね。

ガブリングステーキの最安値の961円カットステーキはうまいっ!

ステーキなんて2000円は超えるだろうな…。

JR神戸駅近辺に来ていて急に肉が食べたい。

そんな感じで検索していたらヒットしたのが神戸ウミエの地下にあるガブリングステーキだったんです。

しかも1000円以下ってことで12時ぐらいだったんですけどレジ前に10人ほどの列がすでに…。

ちなみに祝日だったので仕方ないけどせっかく来たんだから並んで待つ。

お店の前に行けば完全にニオイにやられました

お腹も減ってたのでヨダレもんだなこれは…。

内田

上見たら当然高いのでランチに2500円はさすがにきつい。

じゃあ最安値のビーフカットステーキ一択。(14時まで)

下の画像が見にくいけど真ん中のやつです。

ガブリングステーキ1

期待50不安50の気持ちは持ちつつもいざ注文。

というのも最安値ともなれば

肉が硬くてまずい。

内田

こんな想いを持っているのはぼくだけでしょうか?

安い肉だからこそうまくなくてはいけないんです。

そんな所に期待はしていました。

10分間の焼き上がり後はこちら↓

ガブリングステーキ3

(スマホだと画像が横向きになっていると思います。ご了承ください)

ビーフステーキカット961円(8%税込)2019/01/14日現在。

ガブリングステーキ の肉の厚みは充分。

ガブリングステーキ4

焼きたてのこのジューシー感はなんともいえません。

もやしの上に食べやすい大きさにカットされた牛肉。

肉好きにはたまりません…。

内田

あっつアツの鉄板の上で焼かれた肉&もやし&コーン。

もはやお決まりのパターンですね。

出来立てがすぐに食べれるのは幸せそのもの。

口に入れた瞬間で不安感は一発で解消されました。

ガブリングステーキ8

硬さは思っていたよりもなくて美味いっ。

まぁステーキがメインではあるのでこの961円で美味しい肉が食べれるのは文句なしですね。

カットされているので口周りが汚れることも少ない。

タレを肉にぶっかけて食べるよりも肉をつけて染み込ませる方がまんべんなく行きわたるのでご飯が進むんです。

ガブリングステーキ6

ガブリングステーキ のサラダの量は小なめ。

ガブリングステーキ7

肉とご飯だけじゃ物足りない…。

そんなあなたに少ないですけどサラダ付き。

味はいたって普通です。

ガブリングステーキ のスープが残念…。

ガブリングステーキ5

まず量がめちゃくちゃ少ない。

見てもらえればわかりますけど。

半分以下ってどうなんですかね。

ガブリングステーキ9

しかも味がめちゃくちゃ濃い。

オニオンスープだけど濃すぎてとても飲めたもんじゃなかった。

もう少し薄めの方がいいかも。

肉食べたいならガブリングステーキはおすすめ。

JR神戸駅近くでとりあえずは肉を食べたいと思うならガブリングステーキはいいと思います。

ウミエ まではちょっと距離があるかもしれませんけどね。

今回食べたのが1番低価格のビーフステーキカット961円(8%税込)2019/01/14日現在。

柔らかいしカットされているので何と言っても食べやすい。

上には上が当然ありますけど。

ガブリングステーキ2

さすがにランチい2000円以上は高いかなと…。

奮発して食べてみるのもアリかもしれませんね。

近くに来た時にもし肉が食べたいと思ったら1回寄ってみるのも良いですね。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です