【最終月】ふるさと納税は旅行、アマゾンギフトカードを超絶おすすめする理由。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

 

今年も残り1ヶ月を切りましたがふるさと納税はもうやりましたか?

いよいよ2018年12月31日で最後になりますけどふるなび の日本旅行ギフトカードとamazonギフトカードがイチ押しです。

最大の理由は還元率が40〜50%と圧倒的な高還元だから。

やらない理由が見つからない…。

関連記事

 

スポンサーリンク

ふるなび でおすすめの和歌山県高野町の日本旅行ギフトカード。

まずは和歌山県高野山の日本旅行ギフトカード還元率が50%。

ふるさとギフト1

最低でも20000円から寄附できます。

20000円寄附したら10000円分の旅行ギフトカードが送られてきます。

50%還元はホントにデカイしありがたい。

内田

旅行に行く機会がある人は必ずと言っていいほどおすすめ。

日本旅行の旅行券は全国に支店があるので利用しやすいですしね。

歴史上でも素晴らしいところで高野山は世界遺産にもなっています。

ただ注意してほしいのが今申し込んでも旅行券が手元に届くのは2019年3月以降ということ。

すぐには届きません。

日本旅行ギフトカードも人気の返礼品である1つであることは間違い無いですね。

ギフトカードは換金性も高いのでいつかは無くなるんじゃないでしょうか。

ふるなび でおすすめの静岡県小山町のamazonギフトカード。

先ほどの旅行ギフトカードに続き還元率40%のamazonギフトカード。

ふるさとギフト2

例えば25000円納税したら10000円分のamazonギフトカードが返戻品として戻ってきます。

amazonで買い物する引きこもりなら間違いなくおすすめ。

内田

ちなみにぼくも最近amazonよく利用しています。

便利ですよね。

スマホからでもポチッとボタン1つで希望の商品が発送してもらえるのは。

わざわざ店に行かなくてもいいから。

週末によくこちらのamazonギフトカード出ていましたが総務省からマークされていたんでしょうね。

完全復活して再登場していますからね。

ホント今年でもう終わるんでしょうけど…。

ふるさと納税は全く難しくないのでおすすめ。

「ふるさと納税って難しいんでしょ?」って聞かれますけど全然簡単ですからね。

ぼくも9月にやりましたけどクレジットカードとスマホさえあれば簡単にできます。(ちなみにパソコンの方がやりやすいですけど。)

やった人だけが得をする制度ふるさと納税。

還元率が高い返戻品は今年は多かったですね。

ふるさと納税は高還元40〜50%の高還元がおすすめ。

やはり来年は還元率が下がって30%代のモノが当たり前になるんでしょうかね?

何はともあれ今年も1ヶ月切っていますのでふるさと納税やるなら今。

今やらなければやらないですから。

サクッとやってしまいましょう。

さらに今なら2018年12月31日までamazonギフト券1%→2%に増量中。

ふるさと納税サイト「ふるなび」

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です