アラフォー美容師が自由気ままに発信する雑記ブログ

焼肉牛庵のおすすめ食べ放題メニューは黒毛和牛コース3980円は激ウマ間違いなし。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
スポンサーリンク

 

今回の記事は焼肉牛庵の食べ放題メニューのおすすめについて。

  1. 1年に1回焼肉。
  2. 6ヶ月に1回焼肉。
  3. 3ヶ月に1回焼肉。

以上のような人に参考になるはず。

焼肉牛庵に行くことがないって人にはひとつも参考にもなりませんので注意。

たまに行くから美味しく贅沢したいって人向け。

焼肉牛庵の食べ放題メニューは最上ランクの黒毛和牛コースを頼めば間違いない。

食べ放題メニューは3つから選べますが正直黒毛和牛コース以外はおすすめしません

  • 黒毛和牛ロース。
  • 黒毛和牛焼きしゃぶ。

最上ランクに位置するので味の保証は間違いなし。

実際に食べてみて感じたのは食べ放題なのでどれだけ注文しても値段は3980円+税で4378円のみ。(大人の場合)

100分制でラストオーダーは20分前なので時間としては申し分ないです。

ディナー時間帯の予約なしだと行くべき時間帯は17時ごろが狙い目。

待ち時間が嫌なら前もって予約は必須です。

スポンサーリンク

黒毛和牛コースのメインメニュー2つを頼めば間違いない。

  • 黒毛和牛ロース。
  • 黒毛和牛焼きしゃぶ。
  • 黒毛和牛切り落とし。(頼まなくても良いかも…)

上の3つ以外は頼む必要もないぐらいうまい。(国産厳選黒毛和牛は3つのみしか注文できません。)

さらに個人的には黒毛和牛焼きしゃぶはイチオシ。

薄くスライスしてあり肉の柔らかさが半端ない。

とろけるとまではいきませんけど噛んだ瞬間にジューシーな肉が口の中でサクッと切れる食感は感動もの。

大人はもちろん小さな子供さんにも食べさててあげれます。

98%の確率でウマッて言うはず…。

内田

次に黒毛和牛ロース。

ホームページでも表記は黒毛和牛のみ。

実際にどこの部位か気になっていたので店員さんに聴いたところこちらは

「ロース部分になります。」とのこと。

単品メニューで値段を比較しても同じ1030円+税。

  • 黒毛和牛焼きしゃぶ。

牛庵 黒毛10

  • 黒毛和牛ロース。

牛庵 黒毛1

確かに同じぐらいに柔らかいんですよね。

簡単に言えば薄い肉をペロッと食べたいなら焼きしゃぶ。

焼きしゃぶよりも若干厚めの肉を数回噛んで味わいたいならロースを。

どっちの肉にしろ当たりであることは間違いなし。

以上の2つだけ頼みまくっても良いぐらい。

比べてしまって申し訳ないですが3番手に黒毛和牛切り落とし。(下の右側。左は焼きしゃぶ)

牛庵 黒毛4

こちらは少しだけ硬く感じました。

ちなみに1回頼んだのみ。

なぜ黒毛和牛コースがイチオシなのか?

食べ放題のコースってチェーン店なら2つか3つぐらいは用意されているところって多くないですか?

どうせ食べるならストレスなく食事できる方がイイ。

これは絶対的に言えます。

いくら食べ放題だからって肉が硬けりゃうまいご飯もマズく感じるんですよね。

お金出す差はあるけどやっぱり美味しく食べる方が良いに決まっています。

  • 100分間マズい肉を食べ続けるか?
  • 100分間ウマい肉を食べ続けるか?

もちろん後者が良いに決まっています。

牛庵を例にしてみると

  1. 牛庵コース2580円+税
  2. 希少部位コース3280円+税
  3. 黒毛和牛コース3980円+税

それぞれ700円ほどの差あり。

ぼくが今まで行ってきた中での判断基準になります。

1人の金額が晩飯代だけで4000円ほど払うのは確かに高いです。

週一ぐらいで焼肉行くわけではないですから。

ちなみにぼくは半年に1回とかです。

せっかく食べるんだったら美味しく食べたいじゃないですか?

じゃあ1番高いコースを頼もうってなるんですよね。

真ん中のコースの希少部位コースには黒毛和牛は含みません。

黒毛和牛って響きだけで美味しそうな文字ですよね。

そう、当たりを自分から引きに行ってるんです。

焼肉食べ放題のコースで4000円ぐらいならほぼハズレはないはず。

上質な肉を堪能できます。

黒毛和牛コースの食べ放題を単品メニューの値段と比較。

大人3人で行った場合。

3980×3=11940円。

これに消費税をプラスすると13134円。(ドリンクバー省く)

13134円以外には一切お金はかかりません。

最初から値段がハッキリ決まっているのでいくら必要かってのがわかります。

ちなみに飲み物は水のみ。

牛庵 黒毛12

上の画像を高い品から並べてみました。

下の3つはデザートで順不同。

  • 黒毛和牛ロース   1030×15=15450円。
  • 黒毛和牛焼きしゃぶ 1030×11=11330円。
  • 厚切り牛タン    990×1=990円。
  • 黒毛和牛切り落とし 830円×1=830円。
  • 牛タン塩      730円×1=730円。
  • シーザーサラダ   530×1=530円。
  • チョレギサラダ   430×2=860円。
  • チシャ菜      230×1=230円。
  • 韓国のり      230×5=1150円。
  • ご飯        230×7=1610円。
  • ご飯(大)     290×1=290円。
  • マンゴープリン   330×1=330円。
  • ティラミス     530×1=530円。
  • 濃厚バニラ     230×1=230円。

単品メニューでもし注文したら全部で35090円に消費税プラスしたら38599円

恐ろしい値段になっちゃいました。

差額は25465円で十分な元をとっています。

食べ放題メニューがない個人店と比べたら行く前から値段がわかっている方が財布にも精神的にも優しいです。

食べ放題メニューの攻略法は単価の高いモノを頼め。

言わなくてもわかっているかもしれませんが単価の高いメニューがもちろん美味しいです。

黒毛和牛ロース、黒毛和牛焼きしゃぶは必ず注文しときたい商品。

牛庵 黒毛8

以上の2つだけでも十分に幸せを感じる食事ができます。

今回はあえて肉メニューは1000円越えを中心に頼んでみました。

ハズレなしの大満足の時間を過ごすことができ嬉しい限り。

注文はタブレットで簡単。

人差し指1本でポチッと注文できます。

イチイチ店員さんを呼ぶ手間を省けて効率的。

食べ放題ともなると結構な量を頼むので毎回毎回呼んでいたら大変。

牛庵 黒毛7

「すみません、〇〇と△△をお願いします。」

なんて言葉は必要なし。

わかりにくいかもしれませんが黒毛和牛コースは冒頭で言っていた3種類のみ。

1番左は黒毛和牛ロースのことを指します。

食べ放題なので0円表記。

  • 黒毛和牛特上ロース(1230円+税)
  • 黒毛和牛特上カルビ(1230円+税)
  • 黒毛和牛カルビ  (1030円+税)

以上のモノはは含まれていません。

メインで注文しなかった品たち。

牛庵 黒毛3

こちら厚切り牛タン塩。(990円+税)

厚みがある分噛み切るのが面倒だったので通常の牛タン塩を後で注文しました。

黒毛和牛焼きしゃぶや牛タンは薄くスライスしてある方が食べやすい。

牛庵 黒毛6

チシャ菜は焼き上がった肉を挟んでパクッと口に。

肉だけよりもサッパリと食べれれる感じがウマい。

牛庵 黒毛5

肉とご飯の合間に韓国のりでバランスを。

単品メニューでみると5枚で230円って…。

異常に高くないか?

牛庵 黒毛2

安定のシーザーサラダ。

ヘルシー感たっぷりで鉄板メニューのひとつ。

牛庵 黒毛11

デザートは1人1つまでしか注文できません。

こちらはお好みで。

全部ウマそうですね。

おすすめする夜の時間帯と予約は?

ハッキリと言いますが予約しないで行くと待たされる可能性は大。

特に土曜、日曜、祝日は。

必ず予約していく方が待たなくてすみますからね。

とは言っても急に行きたいとなるとオススメする夜の時間は?

断言します17時頃までに入れば予約なしでもすぐに案内される可能性は高いです。

内田

ちなみにぼくは17時前に入店してすぐに席に案内されました。

大体どこの家庭も19時頃が晩ご飯の時間帯じゃないかな。

内田

19時から20時はかなりのピークではないでしょうか。

食べ放題コースがあるお店の注意点。

たった1つだけ注意点があります。

店内が忙しい時間帯に入店してしまうと頼んだメニューが遅い…。

注文したのに運んでくれない…。

こんなことは普通に起こります。

お腹空いてると怒鳴る人もいたり。

行く時間を少し早めることでゆっくりと食事することができます。

【混む時間帯に行かないこと。】

もっと正確に言えば混む時間帯よりも前に行けば良いでしょう。

19時以降になると22時ぐらいまではいっぱいってこともありえますし。

ストレスなく食事するためには行く時間帯をズラすことも大事。

牛庵食べ放題メニューは黒毛和牛コースで決まり。

食べ放題メニュー黒毛和牛コース一択でOK。

美味しく柔らかい

  • 黒毛和牛焼きしゃぶ。
  • 黒毛和牛ロース。

この2つだけでも飽きずにどれだけでも食べられるはず。

夜行く場合は17時頃を目安に行けば予約なしでもストレスなく食事できます。(お客さんも少ないので静か)

言い忘れてました。

牛庵のホームページから200円引きになるクーポンがありスマホ画面を見せればOK。

牛庵 黒毛13

こんな感じのやつをお会計の際に提示するだけ。

もし近くに焼肉牛庵があるなら行ってみてください。

美味しくて柔らかい肉の食べ放題。

安くはないけど食べてみる価値は十分にあります。

》》牛庵公式ホームページはこちら。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ちゃろぐ , 2020 All Rights Reserved.