2018/06/24

髪型にこだわりがあるなら予約制の美容室に行く3つの理由。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

最近刈り上げにこだわりを持っている内田です。

あっ、自分の髪の毛です。

お客さんのではありません。

3年前からぐらいでしょうか?

はっきりと覚えていませんが。

刈り上げた後のサイドとバックの感触が最高に気持ちイイんです。

一度刈ってから今までずっとハマっています。

メンズで刈り上げたことがない人には一回でイイから刈ってみてください。

「こんなに気持ちイイものか?」って感動すること間違いなし。

ほんとオススメです。

前置きはこれぐらいで本題に入りますね。

このブログを読んでいるあなたに質問です。

あなたはヘアスタイルにこだわりってありますか?

もしこだわりがあるのなら予約制のサロンをオススメします。

理由として3つ。

  1. 低料金サロンはスピード命なので細かい注文は難しい。
  2. 予約していればあなただけの時間を有効に取ってくれる。(制限あり)
  3. 同じ担当者にやってもらえる。

簡単にですがこのぐらい。

ちなみにカットのみの場合です。

まずは1つ目からいきましょう。

低料金サロンはスピード命なので細かい注文は難しい。

全国にあるヘアサロンは約35万件以上あると言われる完全に飽和状態。

駅から徒歩で10分以内であれば軽く10件以上はあるんではないですか?

小さいサロンから大型のサロンまで。

これだけあるんですから自分にあったヘアサロンを見つけるのって簡単か?難しいのか?

こだわりが全くなければ安めのサロンでも全く問題なし。

  • とりあえず短くしたい。
  • 短時間で終わらせたい。
  • 美容師と喋るのが苦手。
  • そもそも髪の毛自体がいらない…。
  • シャンプーすら無駄に思う。

こんな感じで思っている人は今の世の中10分程度でサクッと切ってくれる所がありますから。

1000円程度で。

こう考えている人は低料金サロンに行くとストレスは全く感じないでしょう。

1分100円の仕事って?

1000円カットって1分の仕事で約100円。

これって無駄をなくしてやれば実際にカットの所要時間は10分で終わります。

たった10分でスッキリ、サッパリしたい人には向いています。

ただここには強いこだわりを持った人は不向きなんです。

オーダーは超シンプルで

  • 全体に1センチ短く。
  • 梳いてもらうだけ。
  • ツーブロックであとは2センチ切る。
  • サイドとバックは刈り上げで5ミリ切る。
  • 丸刈り。

10分と決められた時間の中で仕事をすすめないといけないんですね。

もしこだわりが強い人で

  • かっこよく。
  • 可愛く。
  • 美容師にお任せ。

こんな超アバウトなオーダーでは担当者も困るんですよね。

なんせ10分間の中で終わらせないといけない使命感。

ああして、こうして、ここは重めで、前髪はシースルーバング、全体的に重いんだけど軽さを…。

「は?うちではそのようなこだわりは受け付けていません。」

こう言われるのがオチかもしれません。

低料金サロンならこだわりを持っている人には向いていません。

スピード命っていうぐらい速いんですから。

数をこなさなければ売り上げにもつながりませんからね。

数こなしてなんぼ。滞在時間と値段が比例。

そんな世界なのです。

スポンサーリンク

予約していればあなただけの時間を有効に取ってくれる。

  • 「いやいや髪の毛の1センチにこだわり持っているんだよね。」
  • 「髪の毛は命の次に大事なんだよね。」
  • 「顔周りの処理にはうるさいんだよね。」

そう思っている人は絶対に予約制のサロンをオススメします。

自分だけの時間を美容師と一緒に相談しながら切ってもらえるから。

もし初めてのサロンなら予約枠に1時間ほどのスペースを取ってくれます。

最初って何もあなたの情報がないので担当者と色々話しながら施術。

その分、時間にゆとりをもたせます。

  1. 前髪は大人っぽく。
  2. 小顔にみえるように。
  3. 髪の毛が多くみえるように。
  4. 軽すぎるのは嫌。
  5. だけど耳の後ろの量はいらない。

初めて行くけどちょっとこだわりがあれば全部伝える。

遠慮なんていらないんです。

あなたのこうしたいを再現できるように美容師は最善を尽くす。

これが仕事ですからね。

遅刻厳禁。

これは絶対にやってはいけません。

もしどうしても遅れるなら具体的に時間を伝える。

  • 5分遅れる。
  • 15分遅れる。
  • 30分遅れる。
  • 予約してるの忘れてた…。

あなただけの時間は有限。

カットだけで2〜3時間も予約は取れませんから。

リピーターなら30分ぐらいで終わることもある。

何度か通えばあなたの髪の毛のことは細かいところまで担当者は把握してます。

好みやに似合わせの部分では理解度が確実に上がっているのでよりスピーディに仕上がります。

いかなる理由でも遅刻は遅刻。

美容師側としては次のお客さんの予約があります。

平気な顔して30分遅れて謝罪なし。

こんな人にはキャンセル料金もらってもいいぐらい。

まずは予約したら時間に余裕を持たせてサロンへ行くことを忘れずに。

同じ担当者にしてもらえる。

当然ですが初回で気に入れば指名はできます。

してもらった美容師もうれしいです。

1回目のカットで気にいることってありますか?

2〜3回やってもらってイマイチと思うなら行くのやめる方がイイでしょうね。

違う担当者にお願いするのもありですが気を使うのなら行かない。

美容師とお客さんって相性の問題が大きいでしょうね。

  • なんかこの人とは話が合う。
  • 年齢が近いから気が合う。
  • 年は離れているけれど創るスタイルが好き。
  • 立ち振る舞いがステキ。
  • 男性(女性)担当者の方がうまい。
  • 声のトーンが好き。
  • 服装がカッコイイ。
  • 髪型がいつもおしゃれ。
  • 落ち着いた雰囲気が良い。
  • 出身地が同じ。
  • まさかの誕生日が同じ。
  • 趣味が同じものがある。

何かしら共通点があれば話も合いやすい。

カッコイイ髪型にしてくれる上に相性もイイんであれば最高の担当者でしょう。

あなた自身のこだわりを的確に伝えれば美容師もそれに応えようと必死になります。

指名してお気に入りの髪型を手に入れましょう。

まとめ。

あなた自身のヘアスタイルにこだわりを何か1つでも持っているのなら指名制の予約サロンに行くことをオススメします。

値段は相場として4000円から6000円ぐらい。

時間にして初回1時間ほど。

あとは美容師の技術とあなたとの相性で決まります。

全くのこだわりなしなら低料金サロンもありってこと。

ヘアサロンはびっくりするぐらい多いですから数回行ってイマイチ。

そう思うなら次のサロンを探してみましょう。

必ずどこかにあなたと合うサロン&美容師はみつかります。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です