2018/06/24

神戸三ノ宮で天ぷら食べるなら、定食まきのをおすすめする3つの理由。

 
まきの15

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

 

この度、かなり久しぶりに天ぷら食べたいなと思いふらっと寄ったのが神戸三ノ宮のセンター街西館の地下街にある天ぷら定食まきのに。

なぜ天ぷらならまきのをオススメするのか?

  1. 早い。
  2. 安い。
  3. うまい。

理由はたったこれだけです。

三拍子そろっています。

ただ食事時は混んでいます。

  • 昼の11時から13時頃。
  • 夜の19時ごろから20時頃。

この時間帯は待ち時間が少なからずあります。

回転が早いので順番はすぐに回ってきます。

定食まきのは早い。

仕事が早い。

従業員の人5人程でしたが、かなりテキパキしています。

かなりアバウトですが

  • カウンター20席ぐらい。
  • 2人がけテーブル4〜5席ぐらい。

パッと見た感じなので間違っていたらごめんなさい。

まきの6

見ていても気持ちいいぐらい動きまくるんですよね。

働いている年齢層も幅広くて見た感じ20代から60代。

揚げる人は60前後のおばちゃん。

まきの8

業務用なのでデカイ。

一気にたくさん揚げることができるので待ってる時間なんて一瞬。

手さばきもかなり慣れていて揚げたてを持ってきてくれるんですよね。

これがすぐに食べれるって幸せ。

イチオシはまきの定食。

まきの4

もう1つの早いって料理が出てくるのが早い。

まきの定食の玉子天付き 1177円(税込)

  • ご飯。
  • 味噌汁。
  • 天つゆ。
  • エビ。
  • イカ。
  • 魚2品。
  • 野菜3品。
  • 玉子天。

なんと8種類の天ぷらが食べれます。

しかもご飯のお代わりは無料。

どうですか?

揚げたての天ぷらにご飯食べ放題。

ちなみにこの日ぼくはお代わりしました。

しかも2回も…。

合計3杯ってことですよ。

食べすぎでしょ。

デブ街道直進しますかね。

その時の店員さんの対応がまた素晴らしかった。

「普通盛りですか?大盛りでしょうか?」

あっ、大盛りでお願いします。

内田

「笑顔でわかりました。」

忙しいのにもかかわらず満面の笑みで返してくれてうれしかった。

30前後ぐらいの女性でしたが天使に見えました。

通常のまきの定食に100円程プラスするのは玉子天。

これをあなたに食べて欲しい。

オススメしているのは玉子天。

まきの9

揚げ皿の左。

これがイチオシ。

ご飯の上にひっくり返す。

まきの10

ここからどうする?

このままかぶりつく。

それじゃ普通ですよね。

黄味を出しちゃいます。

この瞬間はよだれ出ますよ。

いやホントに。

白いご飯の上でこれやっちゃうと天ぷらのおかずは要りません。

まずは一杯目。

まきの11

ハシで玉子を割る瞬間がたまらなく良いんですよね。

トロッとろの黄味が顔を出します。

まきの12

黄味を割った後に醤油をかけています。

玉子天ご飯の出来上がり。

大食いオヤジなら一瞬で一杯目終わります。

玉子付きなら必ず試して欲しいんです。

おそらくリピートした時に同じモノを頼むでしょう。

そして二杯目は天ぷらで食べちゃいましょう。

まきの13

スポンサーリンク

揚げたてでアツアツ。

かなり熱いですからヤケドには注意。

体も汗かきます。

猫舌の人はフーフーして食べるべし。

まきの7

ごめんなさい。

忘れてました。

最初に出てくるのは上の画像。

  • ご飯。
  • 味噌汁。
  • 天つゆ。

これが出てきたら1分ぐらいで天ぷらが順番に出てきます。

定食まきのは安い。

「えっ1000円超えてるけど安いってどういうこと?」

揚げたて天ぷらが食べれてご飯が食べ放題で1000円ぐらいだったら安い。

内田

さらに美味しさプラスの2品の食べ放題。

まきの3

  • イカの塩辛。
  • ゆず大根の漬物。

これが食べれます。

これがご飯がすすむ原因です。

ちなみに3杯食べたと言いました。

  1. 玉子天で一杯。
  2. 天ぷら7種類で一杯。
  3. イカの塩辛とゆず大根の漬物に天つゆぶっかけで一杯。

これでお腹いっぱいなります。

天つゆって必ずと言っていいほど余るんですよね。

これはもったいないと思ってそのまま飲むか?

どうする?

そう考えた時にご飯にぶっかけてしまえばいいやん。

単純にそう思ったんですよね。

食べれるモノは全て食べてしまえという感じです。

周り見ても天つゆかけて食べてる人っていませんでした。

お腹に余裕がある人はぜひ試して見てください。

意外にいけます。

これだけ食べて1000円ぐらいなら安いでしょ。

定食まきのは天ぷらだけでも注文OK。

まきの5

  • 大穴子390円。
  • 白子330円。
  • イカ160円。
  • レンコン130円。
  • エビ180円。
  • キス180円。
  • なす130円。
  • アスパラ230円。
  • とり150円。
  • カレイ160円。
  • 舞茸130円。
  • 玉子天150円。
  • かぼちゃ130円。

どうしても天ぷらだけ食べたいっていう人には単品メニューもあります。

ご飯も一緒にっていう人には定食で頼んだ方がお得です。

単品だけ頼んでいくと割高にはなります。

今回ぼくは、まきの定食を頼みましたがハズレなしの大満足。

まきの定食はうまい。

ハッキリ言って文句のつけようがありません。

揚げたてがすぐに食べれて味もおいしいって最高。

しかも目の前でサクッと揚げてくれるのはかなり臨場感あり。

今回はたまたまフライヤーの前のカウンター前で食べれたので言うことなし。

揚げる瞬間を見れるんですから待っている時間も楽しいです。

まきの14

ただ残念なことに味噌汁のお代わりは有料になってしまいました。(平成30年2月1日より)

原材料の高騰が理由らしいです。

仕方ないことですがどうしても味噌汁二杯目飲みたい場合は108円追加で払っちゃいましょう。

ぼくも前回来たのが4年前。

当時は690円ぐらいでまきの定食(天ぷら5品)が食べれたような気がします。

なんでも価格が上昇しているので値段据え置きは厳しいはずです。

値段が上がっても行列ができるってスゴイこと。

1度行けば間違いなくもう1回行きたいと思えるはず。

それだけ魅力ある天ぷらです。

イマイチな点。

行列ができるほど大盛況な定食まきのですが残念な点がたった1つだけあります。

それは…

長居ができないこと。

ゆっくり、まったり天ぷら食べてビール飲んで楽しみたい。

これはできない。

というよりも行ってみた感じること。

店の回転が早いので食べたらすぐに出る。

そんな雰囲気が漂っています。

お客さんの層的にはメンズのお一人さんが圧倒的に多いこと。

だからといって女性の二人組もいたりと。

ベラベラ喋っている人は見当たりませんでした。

食事が出て来てから15分ぐらいでは完食できるぐらいの感じです。

  • 多少の待ち時間は大丈夫な人。
  • 単純に美味しい天ぷらを食べたい人。
  • 食べることに集中したい人。

こんな人には向いているでしょう。

居酒屋みたいに長時間の滞在は難しいので少人数で行っても込み入った話はしづらいです。

サクッと天ぷらの味を楽しみたい人は1回行ってみるといいでしょう。

定食まきのは関西圏に八店舗と関東に一店舗です。

まとめ。

今回ぼくが行った神戸三ノ宮店の定食まきのは

  1. 早い。
  2. 安い。
  3. うまい。

この3つがそろっています。

  • 揚げたて天ぷら8種類。
  • ご飯お代わり自由。
  • 味噌汁。
  • イカの塩辛食べ放題。
  • ゆず大根の漬物食べ放題。

これだけついて1000円ぐらいならお得じゃないでしょうか。

あなたの近くにあるなら寄ってみてください。

まきののリピーターも大勢いることは間違いありません。

 

 

関東1店舗。関西8店舗。(2018/04/10現在)

 

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です