2018/06/24

レターパックプラスがポストに入らないなら対人集荷が確実だよ。追跡あり。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

最近オークションサイトやメルカリを利用している内田です。

自分の不要になったモノは、意外にも探している人が多かったりもするんですね。どうせなら簡単に捨てるよりも次の場所で役に立ってもらえれば嬉しいことですよね。

金曜日に本の3冊まとめてセットで売れたんです。買って頂いた人がお急ぎだったみたいでなるべく早く届くようにレターパックプラスで郵送を予定していました。

ポストの幅には気をつけろ。

およそ約4㎝です。

これ以上になると窓口であれば確実です。

レターパックプラスの幅なんて気にしていなかったのでポストに入るもんだと思いいざ投函。

あれっ入らん。何で入らんねん、おかしいな?

内田

と5回ぐらいチャレンジしたんですがダメでした。

無理やり入れようとしたのですがやっぱりダメ。帰って厚さを測ったら何と約5㎝。

そりゃ入らんでしょ。ってなりますよね。強引に入れようとしても入れる瞬間からシャットアウト。

ポストも受け入れ完全拒否になりますよね。っていうか決まってるんですからね。

いやぁ参った。相手に明日送るって言うてもたしな。どうしよう。

内田

ゆうゆう窓口ってあるやん。

郵便局で検索していたら土曜日もやっている窓口発見。

したのはいいんですが朝8時から夜の8時まで。ぼくの場合、朝は7時台の電車に乗って帰ってくるのが夜の8時過ぎ。

どっちも間に合わんやん。ショック。

内田

でもどうにかして明日の発送に間に合わせなあかん。

実はコンビニのローソンにも行ってはみたんですがやっぱり無理。入りません。

店員さんに

集荷の人が来たら渡してもらえませんか?

内田

とは言ってみたものの流石に無理と断られました。

集荷が可能ってマジか。

レターパック1

スポンサーリンク

レターパックの裏の説明文を読み直していたらなんと窓口への差し出し、集荷のいずれかをお選びいただけます。

マジで。これはツイテいる。ラッキー。

内田

「働いている店に直接取りに来てもらおう。」ということで郵便局のウェブサイトから必要事項をササっと入力。

  1. ゆうびんIDをお持ちでないお客さま。
  2. 今すぐ集荷依頼する。
  3. 個人、電話番号、名前、郵便番号、住所などを入力。
ここには集荷に来てもらえる住所、郵便番号、電話番号を入力しましょう。

集荷申し込み登録。

  1. 集荷希望日。
  2. 希望時間帯。
  3. 商品。

・ゆうパック。
・着払ゆうパック。
・チルドゆうパック。…etc

ってここにはレターパックプラスの項目が無いじゃないですか。

ここは強引にゆうパックにチェックを入れて集荷を待ってみよう。と思い実際に待ちました。

午前中に来てくれるだろう。と思い待ってみたが来ません。

じゃあ3時ぐらいにはくるだろう。と思いましたが来ません。

これは忘れてるな。きっとそうや。

内田

と勝手に思い込んでいました。4時になっても来ません。

もうあかんわ。と思っていたら5時ジャストに局員さん登場。

遅すぎて焦ったよ。

「レターパックプラスですね。オッケーです。お預かりいたします。」

えっ、えらいスマートな対応。滞在時間わずか7秒。

早すぎる。

ぼくも言いたいことあったんです。

  • 「ゆうパックにチェックしてしまってすみません。」
  • 「もう来てくれないかと思いました。」

あまりにも一瞬すぎて何も言えず。

それもそう時間指定なんてしていなかったから。

何はともあれ間に合ってよかったです。

まとめ。

レターパックプラスでポストに入らない荷物は集荷をオススメする人。

  • 土日を挟んで早急に配達して欲しい人。
  • 仕事で郵便局の営業時間に間に合わない人。
  • 安心感が欲しい人。

対人集荷なので安心、確実ですよね。

以外にも集荷のコトを知らない人多いですから参考にまで。

レターパックライト、スマートレターは集荷に対応していませんので注意してください。

ウェブ入力でゆうパックにチェック入れても集荷には来てもらえる上にレターパックプラスも快く預かって頂けます。

追跡もあるので間違いないんですよね。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です