2018/06/24

低料金ヘアサロンには自分の思いを伝えればコスパ良く納得の仕上がりだよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

ヘアサロンにはいろんな料金体制がありますよね。

あなたが通っているサロンはカット料金いくらですか?

高い所だと5000〜6000円ぐらいでしょうか。「もっと高けーよ。」と思う人もいるかもしれません。

  • 完全予約制。
  • コーヒー、菓子サービス。
  • マッサージあり。
  • 美容師との楽しいトークあり。
  • 友達みたいな関係。
  • カットの後のシャンプーあり。

こう言ったサービスも込みでの5、6000円でしょう。そんなことを求めている人には全く問題なし。

低料金サロンはムダがないんだよ。

さっきの項目の反対です。

  • 予約なし。(好きな時に行ける。)
  • お茶のサービスなし。
  • ノーマッサージ。
  • トークは最小限。
  • 友達みたいな関係にはならない。
  • カット後はそのままドライヤー。

簡単に言えば

  1. したい髪型を伝える。
  2. 10〜15分でカットしてもらう。
  3. ドライヤーでササっと仕上げ。

所要時間約20分ぐらい。

早い。圧倒的に早い。ムダがない。

安いのはなぜ。

基本的には1分=100円の仕事をしているから。

例えば1000円カットなら10分で終わる。2000円カットならば20分。こんな具合に料金と時間が比例しているんですね

早いから下手くそではありません。もちろん上手い人もいます。指名は基本できません。

数こなしてきているからこんなスピードで切れるんですね。

6000円のカットには1時間近くかけているところもあります。楽しいトークを繰り広げながら。

なりたいスタイルを明確にしておく。

例えば言葉で直接伝える。

  • 前髪はおでこ半分。
  • サイドはツーブロック。
  • 襟足は刈り上げる。
  • 全体的に軽くすいてね。

あとはバランスよくって最低限のことは伝える。

スポンサーリンク

そうすればあとは美容師側のセンス。

これぐらい言っておけば変テコな髪型にはならないはず。ほぼ失敗はないでしょう。

スマホの画像は的確。

言葉で伝えるのが難しい人はスマホの画像が伝わりやすい。

正面、サイド、バック。この3パターンを見せれば間違いなく伝わります。

口よりも簡単。あとは画像のモデルと髪の毛質が近ければより再現性は高いです。

カウンセリングには1分間。

低料金サロンの場合はカウンセリングに時間はかけれません。伝えたいコトを確実に。

これをハッキリとさせなかったら時間がどんどん過ぎていきます。美容師側も早く決めて欲しいと思うでしょう。

これっていうスタイルをしっかりと決めておけば問題なしです。

コトがスムーズに運びますからね。

神経質な人には向かない。

カットし終わった後はドライヤーでサッと飛ばすか、ブラシで軽く仕上げぐらいになるでしょう。

細かい毛が残ることがあります。完全に取りきるのは不可能。チクチク感がイヤな人はオススメしません。

  • これから彼女とデート。
  • ランチ食べに行く。
  • 仕事前。

どっかで髪の毛は落ちます。ご飯の最中に入ってしまうコトもあります。

そんな人は休みの日や仕事終わりに利用しましょう。

月に2回行っても安い。

例えば4000円のカットに行ってたとして予約が取れなくて2000円のカットをしてもらいました。

それがかなり納得のいく感じになりました。こうなると2000円カットに軍配が上がりませんか?

2週間に1回行って月に2回も行けます。カッコイイ状態をキープするコトが今まで以上にできますよね。

まとめ。

要は自分が納得いくスタイルになっておけばいいでしょ?

高かろうが安かろうが。満足のいく仕上がりに。安く上がればそれこそ財布に優しいし、経済的。

低料金ヘアサロンを利用する価値はあります。

  • なりたいスタイルを決めておく。

この一点だけを忘れずに。

あと美容師と喋りたくないって人にはかなり向いています。髪の毛だけにフォーカスしてくれるのでムダな時間を過ごしたくない人。

試しに一度利用してみてください。

意外にハマるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です