2019/05/22

【レビュー】西宮市巻き爪センター2回目の体験。病院よりも良さげなのは確信できたよ!

 
2回目 巻き爪2

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

 

前回からの巻き爪矯正1ヶ月が経過して2回目の矯正体験を報告していきます。

前回からの矯正から痛みという痛みはほとんど感じられなかったのは嬉しい限り。

ということで病院に行って治療するよりもおすすめできるのがツメフラ 法だと確信しました。

巻き爪矯正の2回目値段は11772円でした。

初回が21304円でしたので10000円ほど安くなりました。

2回目の矯正が終わって33076円。

これを安くみるのか高くみるのか?

今後の痛みが全くなく最低で3ヶ月間ぐらいで巻き爪から卒業できるなら安いもんでしょう。

次回も1ヶ月後に予約を取ってきました。

もし来月で治療が終了するなら3回矯正の合計金額44848円。(予定の金額です)

痛みがなく確実に治していく条件付きではあります。(ここは後ほど)

日々の生活でしっかりとやれば巻き爪は治るってことをヒシヒシと体感中。

スポンサーリンク

西宮市巻き爪センターの2回目の体験(画像付き)。

指の毛が気持ち悪いと感じる人は見ないほうがいいかもしれません。

これは加工など一切していない画像。

ありのままを見て頂きて実際にどんな感じに変化していってるのかを感じて欲しいから。

2回目 巻き爪6

結論から言ってかなり変化しています。

左側は初回に西宮市巻き爪センターに伺った時の親指。

右側が今回の矯正後の画像。

一目瞭然ですね。

山なりだったのが丸まっていた爪が平たくなっているんですよ。

治療前に痛みがあったのはこの丸さが皮膚を圧迫して辛かったのを今でも覚えています。

この画像何回も見てるんですけどほんと感動しています。

西宮市巻き爪センターの東先生のおかげ。

素晴らしいの一言。

内田

ただぼくのこの爪よりもかなり厄介なケースも多々あるみたいです。

クルクルに丸まっている爪なんかもかなり難易度が高いみたい。

ぼくの場合は重度判定ではあるものの重度の優しいバージョンみたいな感じ。

2回目 巻き爪7

上の画像がツメフラ の装具を取り付けた状態。

治療後に画像撮り忘れていたため家に帰ってから撮りました。

爪周りが消毒してるのとツメフラ 装具の接着が白く残っていますけどご了承ください。

洗ったらキレイに落ちました。

ツメフラ 法の矯正に必要な毎日の爪のケアは必須。

日々の生活の中で必要なモノはやっていけば必ず治るはず。

冒頭でも言っていますが痛みがなく確実に治していく方法は3つ。

先生に診てもらって施術は1日ですけど残りの30日は自分でのケアがかなり重要。

  • 歩き方、立ち方。
  • 足浴。
  • 保湿。

この3つは最重要。

全部自分で意識していかないといけない部分でもあります。

どれか1つが欠けてしまうと巻き爪を改善するのが難しくなるみたいです。

前回のブログでも書いていますけどこの3つがなければ今回の変化はなかったものなのかと思います。

巻き爪を改善していくのは自分自身のケアがとても大事であることが今回治療を受けてみてわかりました。

巻き爪になるのは日常の歩き方、立ち方。

今すでに巻き爪になっている人は要注意。

これはぼくも当てはまっていたんですけど歩く時に親指をかばう行為。

親指の爪が痛いからどうしても他のかかとや人差し指、中指に体重をかけてしまうんですよね。

巻き爪になる人は普段の歩き方を改善すれば大きく変わることがわかりました。

東先生も言われてたのが

「巻き爪にならない人は歩く時に親指や他の指にも均等に負荷をかけているんですよ」と。

親指をかばうと反発するチカラが爪にかからないので巻き爪になる。

なるほどなとそういうことか。

内田

と納得。

じゃあどういう歩き方が理想かと言いますと

大地を踏みしめるように歩くのがベスト。

内田

ぼくは初回に歩き方の指導を受けて毎日実践してきました。

おかげさまでかなりマシになってきているのは自分でもわかります。

最初の爪の変化にも大きく影響していますからね。

巻き爪の足浴の重要性。

爪を柔らかくするためにも15分間は必須。

2回目 巻き爪3

実際の西宮市巻き爪センターでも上の画像みたいに足浴は毎回必須項目。

湯船に15分間浸かっているのと同様な行為ですね。

爪を柔らかくすることで保湿効果も倍増するみたいな感じ。

毎日15分間の足浴。

終わったら保湿してあげることで爪を強化することができます。

2回目 巻き爪4

爪と皮膚の間にある硬くなりやすい余分なモノの掃除も楽になりますしね。

爪楊枝で簡単に取り除くことで巻き爪防止に役立てることもできます。

ここは耳かきと同様なことが言えます。

柔らかくなったモノの方が取りやすいですからね。

巻き爪で矯正後の1ヶ月間は爪切りは一切なし。

前回から1ヶ月間は親指の爪は一切きっていません。

初回 巻き爪7

上の画像は西宮市巻き爪センターに行く前のやつ。

ツメフラ 装具がはめ込むことができない爪の長さだったのでツメフラ の予備装具をつけていました。

2回目 巻き爪7

上の画像が今回の治療後。

ツメフラ 装具のホンマもんです。

カタチが少し違うのはわかりますか?

今現在は見たらわかりますけど爪の両端からガッチリ包み込んでるのが。

このメインのツメフラ 装具を確実に付けるために1ヶ月間爪は切りませんでした。

もしどうしても切りたかったら角の部分をヤスリで軽く削る程度ならOKみたいです。

巻き爪にならないためにも爪の強化は必須。

今回改めてわかったこと。

それは爪の強度が左右同じじゃないこと。

2回目 巻き爪6

右側のアフターの画像で見たら左端の爪に比べたら右側が若干薄いんですよね。

これは今後爪が巻きやすくなる恐れもあるということ。

改善するためにも保湿クリームを塗って寝る間に親指にサックを被せてあげること。

保湿効果を倍増させることが目的。

薄くなっている爪を強くさせることができるみたい。

これも毎日の積み重ねで圧倒的保湿をやっていくしかありません。

こうやってみたら専門家の人に見てもらうのはありがたいですね。

わからなかったことがたくさんあるから。

関連記事

 

西宮市巻き爪センターの2回目の矯正が終わってみての感想。

実際に2回目の矯正をやってみてここまで変化があるとは…。

病院での治療でなくてよかったのは痛みがほとんどない点。

ゆっくりと時間をかけてやるのがツメフラ 法なのかと。

内田

2回目の矯正後のトータル金額33076円。

値段だけ聞いたら

「高いよっ。」

って思う人がほとんどかもしれません。

今現在でかなり良くなっているので3回目は完全巻き爪卒業を目指していきます。

最終的に支払うトータル金額予定44848円。

これは安いと感じる人はいないかな?

東先生曰く病院や巻き爪ロボなどいろんな矯正法を試した人が西宮市巻き爪センターに足を運ばれて治ったという例もあります。

巻き爪という痛みから解放されたいならオススメできるかなと。

実際に兵庫県以外でも全国にツメフラ 法をやっている専門院あるので

「〇〇県 巻き爪センター」などで検索してみればツメフラ 法やってるところが見つかる可能性はあります。

また次回巻き爪矯正行った後で記事にしていきますので待っていてください。

》》西宮市巻き爪センターブログはこちらから

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です