2018/06/24

巻き爪で悩み、痛みをマシにして楽になるたったひとつの簡単な方法。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

今回の記事は、ウソのようなホントの話。

ワイヤー矯正のようなお金のかかる高額な話ではありません。お金をかけずに誰でも簡単にできる方法。アッ巻き爪自体は無くなりませんから。

痛みがマシになる方法ですからね。

答えは立っている時の姿勢です。

  • 「はぁ、何言ってんの?」
  • 「そんなんでマシになるの?」
  • 「ウソに決まってるやん。」

ぼくの体験談で成果が出たのでお話ししますね。もちろん全ての人が当てはまるのではありませんのであしからず。

それではいきましょう。

立ち姿勢を良くする。

美容師という職柄立っていることがほとんど。座る時といえば

  • 休憩の時。
  • 昼ごはん。
  • トイレで用をたす時。

この時ぐらいしかありません。

トータル時間にして1時間ぐらい。この以外は立った状態です。20年もこういう生活です。逆に座ってジッとしておく方がムリなんですね。慣れって怖いです。

座ったまんまだと睡魔が襲ってくるんです。立っている方がある意味楽です。

巻き爪歴は23年。

高校生の時からよく考えてみたら親指に違和感があったんです。

もともと足の横幅が広くてサッカーシューズを履くときは痛いなぁと思いながら。巻き爪なんて気にしていなかったんです。

働き出して立ち仕事だし当然足、腰に負担はかかっていたんだなぁって思い返します。

痛みもちょこちょこあったのですがそのまま放置状態。

ここ最近激痛になって本格的に治した方がいいんかなぁと思ったり。

治療費は高額。

ネットで調べたらワイヤー治療でも10万円ぐらいは当たり前。しかも保険適用外。えっ自費かよ。

考えますよね。でも痛みがマシになるのならばと思ったり。

スポンサーリンク

ワイヤー治療しても結局元の状態に戻ってしまうんでしょ?そんな疑問もありつつ。

やり続けていけば完治することも。しかし元に戻る場合もある。

んん〜難しい選択だなぁ。

ぼくは男だしサンダル履いても爪の形は気にしてない。

高いので今の所、保留ってとこです。

地面を踏みしめるように立つ。

この話を聞いたのは一緒に働いているサロンスタッフです。テレビ番組でやっていたのをそのまま実践しただけ。

ポイントは二つあって

  • 指を開いて地面を踏みしめるように立つ。
  • 五本指ソックスを履く。

この決まりを守っただけ。

最初に聞いたときはまさかそれだけで痛みを治すことができるのか?って思ったんですが。

まぁやるだけやってみようと。結果はどうであれ。

まさかの効果が。

やり始めて3時間でした。はっきりと試した成果が出たんです。最初はめちゃくちゃ痛かった。

痛みをかばおうとして足指にチカラをなるべく入れないようにとするのが普通です。このときはカカトに負担がかかってきます。

その逆でなるべく指先にグッと地面を踏みしめるようにやるだけ。本当にたったこれだけでズキズキ痛みから解放。

巻き爪なので爪自体が丸くなっていますよね。その反発するチカラを加えただけの話なんです。

かなり楽になったのは事実。

ただ爪自体を押せば痛いのは事実。

  • 指で押す。
  • 机やイスの角でぶつける。
  • 子供に踏まれる。

このように何らかの圧力がかかれば痛いです。

要するに自然体でいる時の痛みがマシになって楽に感じるってことです。

巻き爪自体はカタチそのまんまですから。

まとめ。

巻き爪自体はそのままですが痛みを和らげる方法として

  1. 地面を踏みしめるように立って動くコト。
  2. 五本指ソックスをはく。

指の自由がきくように1本1本布で包んであるソックスがベスト。

これを気をつけるコトで痛みというストレスを解放してあげましょう。

※この記事は巻き爪を治すコトではありません。あくまでも痛みを和らげて楽にする方法です。

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です