2019/01/03

無印良品のしゃっきり泡だてボディタオルをオススメする3つの理由。

 
しゃっきり泡立て2

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

 

1日が終わってさあ風呂に入ろうってなった時に自分のカラダを洗うのは至福の時間。

家から仕事場に行って働いた後の風呂って最高に気持ち良いですよね。

今回は無印良品で買ったしゃっきり泡だてボディタオルのレビュー記事になります。

結果から言えば買って正解。

  • 適度なゴシゴシ感が気持ち良い。
  • 背中を確実にとらえるサイズ。
  • 置く場所に困らない大きさ。

無印のゴシゴシタオルと言えばしゃっきり泡立てボディタオル。

もう使い出して今で1年になります。

3ヶ月に1回買い替えています。

しゃっきり泡立てボディタオルの虜です。

しゃっきり泡立て1

無印良品しゃっきり泡立てボディタオルの適度なゴシゴシ感が最高。

適度なゴシゴシ感?

当然チカラの入れ具合で強さは調整できますけどね。

あまり強めにこすってしまうと肌傷めます。

カラダにデキモノがあると危険です。

その部分はそっと洗ってあげないと。

ただこの無印良品のしゃっきり泡立てボディタオルはほとんどチカラ入れなくても気持ち良いです。

10あるチカラの1ぐらいで十分な心地良さがあって良いかと。

要するにチカラはほとんどいらないんです。

ただ優しくこすってあげると痛気持ち良いぐらいの感じ。

値段にして490円。

これが安いのか高いのか?

「100均でも売ってるやんか?」

こう言われたらそこまで。

無印良品を好きだからこそしゃっきり泡立てボディタオルを買ったんですよね。

5倍の値段差はありますからね。

ちなみにぼくが買う時レジ前にいた女性の人も同じモノ買ってました…。

ここにあるのは無印良品愛。

愛がなければ買いません。

要は好きってコト。

好きなものにはいくらかかってもお金を出す。

あなたもそんな感じでしょ?

無印良品しゃっきり泡立てボディタオルは背中を確実にとらえる安定したサイズ。

しゃっきり泡立てボディタオルはしっかりと仕事してくれます。

サイズも申し分ない。

大きすぎず小さすぎず。

カラダの部分で洗っている時に1番の快感を得るのは背中と言っても良いぐらい。

それぐらい気持ち良い。

しゃっきり泡立て4

無印良品のシャッキリ泡立てボディタオルは置く場所に困らない。

しゃっきり泡立て8

無印良品の引っかけるワイヤークリップに吊るしています。

折りたたんで吊っておけば勝手に乾いてくれます。

名前にもあるように泡立ちも全く問題ありません。

ボディソープを垂らしてフワッふわの泡で洗ってあげると最高です。

地べたに置くコト以外なら全然OKです。

衛生的に考えたら水分を勝手に取り除いてくれる方法が1番ですからね。

無印良品のしゃっきり泡立てボディタオルは3ヶ月で消費する。

実は前に使っていた無印良品の泡立てボールが消耗が異常に早い。

ビックリするぐらい早いんです。

これ使って2週間ぐらいだったと思うんですけどね。

見るも無残な姿になっちゃうんですよね。

しゃっきり泡立て9

1個目はハズレを買ったんだと思っていたんですけどね。

まさかの2個目もハズレって。

もうこれ全部ハズレじゃないのか?

内田

こんな思いがあったんですよね。

運が悪いのか使い方が下手くそなのか…。

しゃっきり泡立て10

結果的に1ヶ月で2個泡立てボールを消費したんです。

こりゃいかん。

もう2度と買わん。

内田

同じ無印だったのでショック。

そう思ってたどり着いたのがしゃっきり泡立てボディタオルだったんです。

泡立てボールが2週間に1個消費=3ヶ月で6個。

しゃっきり泡立てタオルは3ヶ月で1枚消費。

比べたらその差は歴然としていますね。

あくまでもこれはぼくの使い方で。

丁寧に扱っていてもバラバラになってしまうのでどうしようもありません。

当然2つとも消耗品には変わりないのでいずれ終わりがきます。

結果的にみたらしゃっきり泡立てタオルの方が持ちも質もいいと感じました。

  • 泡立てボール=柔らかい質感。
  • しゃっきり泡立てボディタオル=少しハードな質感。

めちゃくちゃ肌が敏感な人にはボールタイプがいいでしょう。

ただ長持ちません。

圧倒的に消費が早いです。

女性のデリケートな肌には向いているかもしれません。

男性のコッテリ脂の乗った肌にはしゃっきり泡立てボディタオルがオススメです。

無印良品のしゃっきり泡立てボディタオルのまとめ。

しゃっきりって言葉の意味は何?

しっかりとしていて形が崩れないってコト。

内田

泡立てボールはしゃっきりしていません。

しゃっきりボディタオルをオススメする理由としては

  • 適度なゴシゴシ感が気持ち良い。
  • 背中を確実にとらえるサイズ。
  • 置く場所に困らない大きさ。

の3つ挙げていますけど

1番は圧倒的に使い心地。

軽くこするだけで快感を得られる。

1日働いたカラダからでた汗、老廃物を一気に洗えるしゃっきりボディタオル。

  1. 汗かきの人。
  2. 皮膚が丈夫な人。
  3. 洗った感が欲しい人。
  4. ボディタオルに500円を出せる人。
  5. 無印良品が大好きな人。

これを満たせば買って満足するはず。

100均で十分という人にはオススメしませんよ。

ぼくは1年間リピートしてます。

気になったら買ってみてもいいかも。

無印良品はロハコからでも買えます。

2019/01/10より3240円以上で基本配送料無料に変更になります。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です