2017/12/08

メンズ無印フレンチダウン+ Tシャツ1枚で最強3つの理由。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

12月に入ってぼちぼち寒くなりそうな気配を感じる内田です。

今回は5年ぶりにアウターを買いました。

超久しぶりすぎて何を買おうか迷っていたところに

  • 無印のフレンチダウン。
  • ユニクロのシームレスダウンパーカ。

このどっちかにしようと。

ちなみにどっちとも試着済み。

シームレス1

これはユニクロ。

サイズはMです。

着た感触は良かった。

撥水効果もあるみたい。

デザインも問題なし。

買うとしたらブラックカラー。

少し前の記事でも書いていたんです。

次買うんだったらシームレスって。

だったんですがヤメました。

心境の変化が起こったんです。

画像みたいに黒×黒。

黒のアウターは持っていたんですね。

しかも15年着ている同じくユニクロのやつ。

無印ダウン12

これが15年選手。

「15年って元は十分にとってるでしょ?」

そう15シーズン着ている人って珍しいかも…。

内田

そろそろ飽きてきた感があってね。

よく頑張ってくれました。

そろそろ引退の時期かな。

今回は黒以外のカラーを急きょ探すことに。

行き着いたのが無印のダウン。

選んだ理由はちゃんとあるんですよ。

  1. ダウンにしてはコスパ良し。
  2. 合わせやすいミディアムグレー色。
  3. インナーの重ね着不要。

再生ウール混フレンチダウンブルゾン。

無印ダウン1

ちなみにグレーの色を買うこと自体初めて。

この色だったら黒パンだろうがデニムに合わせても全然OK。

ということで買っちゃいました。

無印ダウン2

店頭で観て思わずカッコイイ。

率直にそう感じました。

実は3日ほど葛藤していたんです。

ユニクロシームレスか無印ダウンかって。

悩みに悩んだ末に無印。

これが買って大正解。

着てみたらわかるんですがカッコイイ。

超カッコイイ。

気温1度でも大丈夫。

夜明け前の5〜6時が1番冷え込みますよね。

この時間にたったTシャツ1枚のインナーだけで。

しかもユニクロの半袖エアリズムのみ。

これはヤバい。あったかすぎる。

内田

活躍度は間違いなく大です。

この無印のフレンチダウンはインナーにTシャツ1枚だけで十分。

ダウンにしてはコスパ良し。

通常価格17900円。

ぼくが今回買った時は2000円引きの15900円。(2017/12/02現在。)

かなりお得に買えました。

正直20000円以下のダウンにしては丈夫な造り。

無印ダウン3

すぐにへたるってことは無いに等しいです。

ペラペラ感も一切なし。

ここはユニクロのシームレスと比較した部分でもあるんですね。

シームレスは3年でへたる。

ここが少し引っかかっていたのは事実。

無印ダウンだったら5年は軽くイケそうな予感。

フードの取り外しも可能なのでその日の気分でOK。

ちなみにぼくの身長171センチ肩幅は広めなんです。

サイズはS。

「エッ…S?」

「何かの間違いじゃ?」

サイズ間違いではありません。

内田

わざとジャストサイズを選んだんです。

ダウンって聞いたらモコっと感があるでしょ?

確かにあるんです。

が、しかしですよ。

普段のサイズ選びならMかLをチョイスするはずなんです。

タイト目に着ることで少しでもモコっと感を排除したかったので。

オーバーサイズは完全にアウトですよ。

時計のチラ見せ。

 

無印ダウン5

せっかくなので時計を見せときたいな。

文字盤が薄いのでチラッと顔を。

左手にはバングル。

スポンサーリンク

無印ダウン6

ちょっとカッコつけたかったんです。

これがダウンのサイズがMならば袖丈の長さが微妙に長かったんですね。

Sサイズを選んだ理由はココにもあったんです。

自分の体に身につけるものは必ず試すこと。

サイズ選びにミスってしまうとバランスが狂ってしまうから。

店頭で試着は絶対です。

合わせやすいダークネイビー色。

5年前に買っていたのはミリタリー感全開のアルファのN3B。

無印ダウン7

これはこれで良かったんです。

ただ重いんです。

寒いと余計に縮こまるでしょ?

肩がこったり。

好みも変わってきて「なんか違う。」

そう感じてきたんです。

おっさんになったからか?それもある。間違いない。

内田

服装の趣味は変化するもの。

いつまでも同じ服は着れない。

ってさっきユニクロ15年着ていたのは誰やっ?

ぼくのこと?

内田

 

 

無印ダウン8

ツイード柄っぽくも見えるし。

少し高級感はあるよね。

落ち着いた色なので何にでも合わせやすいのは確かです。

毎日着ることになるかも。

インナーの重ね着はいらない。

まず袖口が最強。

 

無印ダウン9

風邪を完全にシャットアウトするリブ付き。

これがあるのと無いのでは全く寒さが違います。

  1. 半袖Tシャツ。
  2. 長袖カットソー。
  3. 長袖シャツ。
  4. ニット。

ジャストで着ているので1か2までが限界。

シャツやニットになってくると余計に太くみえるので着ない方がベター。

外を歩く時ぐらいでしょ?

アウター着るのは?

室内に入ってしまえば暖房効いてるしむしろ暑いぐらい。

「あいつこんな真冬にTシャツ1枚、おかしいんじゃないの?」

そんなコト思われても動じないコトが大事。

内田

なのでアウターがしっかりしていれば何も問題なし。

我が道を行けばイイんです。

インナーを3枚でも着ようものならデブ感丸出し。

最小限の服でいけます。

シンプルな感じがいいですよね。

いらないモノは着ない。

フード脱着可能。

無印ダウン10

フードが邪魔と感じるならばファスナー開閉なので外してしまってもOK。

無印ダウン11

右に内ポケットあり。

 

唯一のデメリット2つ。

今まではエエところばかり書いてきました。

デメリットもあるので参考に。

  • 防水、撥水ではないってコト。

雨降りは注意。

傘さしてても濡れそうなら着るのはやめておいた方がイイかも。

濡れて乾くのに時間がかかりそう。

アウトドア系のブランドなんかと比べると完全に負けます。

街着として着れれば問題ないので無印ダウンは文句なしのダウン。

  • 首回りのチクっと感。

試着の時は何も感じなかったんです。

1日着ていたら首回りにチクっとするので肌が弱い人は赤くなるかも?

上の方までファスナーを上げなければ少しはマシかも。

マフラーかストールかハイネックを着用すればガードしてくれるはず。

まとめ。

気温1度でも十分闘えることが証明されました。

ただ脱いだ時のインナーはTシャツでも全然構わないってこと。

むしろTシャツ1枚の方があったかい。

キレイめに着るのもあり。

カジュアルに着るのもあり。

通勤時、休日関係なく着れるのはありがたい。

ヘビロテ確定。

オススメはこんな人。

  1. 黒以外のアウターを探している人。
  2. 落ち着いた感じの雰囲気を出したい人。
  3. インナーの重ね着に飽きた人。
  4. 無印をこよなく愛している人。
  5. 20000円以下のダウンを探している人。

買い替えを検討していればこのタイミングで変えてもイイかもしれません。

アウターってそう買い換えるコトってしないですからね。

とりあえず試着だけでもいいので近くの無印良品に行ってみてください。

試着は無料ですからね。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です