【レビュー】無印良品の衣類用洗剤を使ってみた感想。使い心地は良さげかな…

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

 

先日の2019/10/23に無印良品から新たに洗剤が発売されました。

無印良品が大好きな自分としては1度試しときたいという思いから衣類用の洗剤のレビューをしていきます。

ちなみに普段はアリエールの部屋干しタイプの洗濯洗剤を使っています。

買って約1週間経ったので使ってみた感想などを伝えていきます。

スポンサーリンク

無印良品の衣類用洗濯洗剤は使い心地は良い。

結論から言います。

良かったと思う点。

  1. 無香料。
  2. コストパフォーマンスは良い。
  3. 商品自体がカッコイイ。
  4. 肌の弱い人には向いている。

以上の4つが率直に感じたこと。

1つづつみていきましょう。

無印良品の洗濯洗剤は無香料。

洗濯洗剤ってどうしても消臭の為にニオイ付きって多くないですか?

もちろんニオイがないのもありますけど。

最初に無印良品の洗濯用洗剤は嗅いでみたら少〜しアルコールのニオイがするぐらいで無着色で透明な液体。

洗い上がりも全くニオイなし。

毎日着る服から香りがしないと嫌って人は無印良品の洗剤はNG。

無印良品のコストパフォーマンスは良い。

容量560mlに対して税込490円。

これを安いとみるか高いとみるか。

一般的にドラッグストアで売られているモノって900mlで200円ぐらいでしょうか。

量と値段だけで判断すると損した感じもあります。

ただ無印良品の洗濯洗剤はかなり少量でOK。

1人分の洗濯量だと10mlで十分。

ってことはこのキャップ半分が10mlですからかなりの少量で良いんです。

無印良品洗剤1

ぼくも最初はこんなに少ない量で洗えてるのか不安はありましたが…。

今まで使ってきて14日ほど経ちましたが問題ないです。

ただ沢山入れたからといって洗浄力が上がるかといったらそうじゃないし。

入れすぎは言ってしまえば洗剤の無駄につながります。

1人分洗濯量の例えで言うと

  • 容量が560mlで56日分。
  • 1回の使用量が10ml。

主な洗濯物が以下。

  • Tシャツ2枚。
  • 下着上下で2枚。
  • 長袖シャツ1枚。
  • 靴下1足。
  • 手ぬぐい2枚。
  • ふきん1枚。

重量にして1.5kgもありません。

これを毎日やっていっても56日。

約2ヶ月間でボトル1本使い切る計算になります。

適量を守ることで約2ヶ月間は洗剤を買う必要はなくなります。(1人分の場合)

商品自体がカッコイイ。

無印良品洗剤2

さすが無印といった感じですね。

超シンプルなボトルはカッコイイの一言。

白色透明なので部屋の色を邪魔しなくて済むし。

かなりムダを省いたボトルになります。

アリエールの洗剤と比べたら一目瞭然。

無印良品洗剤3

グリーンの色がやたらと目立つ。

中身が丸見えだから違和感しかないです。

肌の弱い人には向いているかも。

石油系の合成洗剤を使っていないのでオーガニック系や自然派を好む人、お肌の弱い人には向いているんじゃないかと。

もちろん全ての人に当てはまるわけじゃありません。

天然由来の原料にヤシの実を使っています。

着色料、香料なしで安心。

植物性の洗剤で作られているので洗剤残りが気にならないのもメリットになるはず。

低刺激であることは間違いないですね。

ヤシノミ洗剤と無印良品洗剤を比較。

無印良品洗剤2

「人と地球に優しい」ヤシノミ洗剤とほぼ同じ成分で出来上がっています。

アマゾンで見ると2019/11/08現在ヤシノミ洗濯洗剤は600mlで440円。

無印良品の洗剤は560mlで490円。

値段的に見ればヤシノミ洗剤が安いです。

歴史的に見ればヤシノミ洗剤が圧倒的に長い(1971年)ですが成分がほぼ同じで変わらないなら安い方を選んでしまいます。

中身が同じってことはもしかして…パクリ?

無印良品の衣類用洗剤は買いなのか?

無印良品洗剤4

ハッキリ言って洗剤の役割って

  • 汚れが落ちる。
  • 洗濯後のニオイが残らない。

この2つが発揮されたらそれでイイと思っている派。

めちゃくちゃなこだわりは無くて毎日使うモノだから安ければ助かりますよね。

洗濯後のニオイもないです。

しかし部屋干しで自然乾燥するなら注意が必要。

生乾きのニオイが出る可能性はあります。

除湿乾燥機を使って短時間で乾かすなら問題なし。

約3〜4時間あれば乾きます。(1人分)

3人家族以上になってくると洗濯量も変わってくるので一概に言えませんが。

  • 太陽の光に勝るモノはないですから外に干せる人。
  • 部屋干しで早めに乾かせる人。(除湿乾燥機あり)

自然派志向で香りなし洗剤を好む人なら買ってもイイかも。

とは言っても1度使ってみないとわからないこともあります。

容量560mlに対して税込490円。

最後に一言、ヤシノミ洗剤と無印良品の洗剤は内容成分がほぼ同じですから。

といった感じですね。

ぼくはデザインに惚れて無印良品の洗剤を買ってみました。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です