2017/12/08

無印の細身収納ボックスをオススメするたった1つの理由。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

どうも無印良品マニアの内田です。

ここ最近の買い物といえば無印…。

今回は収納ボックス。

ぼく自身モノ自体は少ないです。

見えないクローゼットの中身は適当。

そんな見えない場所の整理をやってみたいと思い購入に至りました。

細身の収納ボックス。

オススメする理由はたった1つ。

超コンパクトな収納ボックスであること。

これだけなんです。

実際に見てみたらホントにわかります。

小さい子供でも自分で扱うことができるはず。

「場所を取らない収納ボックスなんですよ。」

収納ボックスの時点で場所とっていますけど…。

内田

大人にしてみたら小さいと思うはず。

ちょっとしたモノを入れるのに向いています。

最初に言っておきます。

デッカい物は入りません。

内田

正式にはポリプロピレンストッカーキャスター付き税込3200円。

長いネーミングではあります。

これがめちゃカワイイやつなんですよね。

無印ボックス1

高さは約83㎝、幅約18㎝のコンパクトサイズ。

箱は3段仕様。

ぼく自身が171㎝。

腰よりも下の位置にきます。

キャスター付きです。

無印ボックス11

奥行きは約38㎝あります。

上段編。

上段は下の2つよりもサイズが小さめの深さ約17㎝。

無印ボックス2

賞状入れる筒を入れてみました。なんとジャストサイズ。

無印ボックス5

下段編。

下2つの深さが約26㎝。

無印ボックス3

ここにはパソコンが余裕で収まります。

無印ボックス4

今まではパソコン自体はデスクの上に出しっぱなし。

ここに入れるだけでスッキリしました。

もう1つの箱には書類関係。

無印ボックス6

深めなので横に倒してしまえば簡単に入りきりました。

入れるのはスペースがあるので詰め込む事も出来ます。

が、しかしですよ。

このボックスをそのまま出しておくわけにはいかないんです。

なぜなら部屋が狭く感じるから。

たったこれだけの理由。

モノが多すぎてゴチャゴチャ感がとてつもなく嫌なんですよ。

じゃあこれをどこに隠すのかって?

クローゼットの中に隠せ。

元々2段のクローゼット。

無印ボックス8

スポンサーリンク

気になる箱の中身はこんな感じ。

無印ボックス7

服は5着掛かっています。

開けた時の見た目が悪すぎ。

ただ下のカバン2つ。

これがあまりにも邪魔なんですよね。

この中身は冒頭に書いているパソコン、書類など。

それで下の段のスペース。

無印ボックス9

これです。

アイリスオーヤマの3段ボックス。

これちなみに20年使っていてまだまだ現役バリバリ。

壊れる気配全くなし。

ありがたいことに。

布団は天気が良かったので干しています。

無印ボックス10

ここに収めたかったんです。

ボックス自体が約18㎝で余白が20㎝なのでキレイに入った。

あまりにもジャストすぎて感動。

上段のカバンの中身も全て入れてしまったので隠す収納は成功。

露出している部分だけキレイにしていても隠れている収納部分が問題だったんです。

ぼくの場合はこのクローゼット2つのカバンの中身がぐちゃぐちゃ。

これをどうにかしないとと思っていたところだったんです。

見えない収納場所こそキレイに。

人が来たとしても勝手に開けることはしないでしょ?

結局自分がどう思うかの問題であって。

汚くするのも自分。

キレイにするのも自分。

どっちも自己責任なんです。

どうせならキレイにしておきたいでしょ?

今回はたかがカバンの中身が汚い状態。

いつかしないといけないと思って3ヶ月。

もう12月だし今のタイミングでやらなければ多分やらないと思ったから。

開封の儀は気をつけて。

 

無印ボックス11

ハサミやカッターは使ってはいけません。

このダンボールの中にそのまんま商品が入っていますからね。

そのまんまですよ。

袋やプチプチなんて梱包してませんからね。

しまった…やってしまった。いつもの悪いクセが…。

内田

無印ボックス12

直接ハサミで縦にグサッと。

無印ボックス13

キレイに縦にラインを入れちゃいました。

無印ボックス14

わかりにくいですがキズが入っています。

ぼくは結構面倒くさがりなので梱包してあるやつはカッターかハサミでよく開けてしまうんですよね。

面倒でも手でガムテープをはがさないといけません。

せっかく新しく買ってすぐにこんなことになったら誰でもショックですよ。

まさか直に入っているとは思ってもみなかったのでビックリすると同時にショック。

デメリット。

半透明であるため中身は透けやすいです。

イヤならオススメできません。

何が収納されているかがわかりやすいというメリットと捉えるコトもできますからね。

壁紙がホワイトなら完全に馴染みやすいのは確か。

シンプルな創りなので飽きることはないでしょう。

まとめ。

このシリーズは店頭では3種類あります。

自分の用途に合わせて選んでみてもいいでしょう。

かなり細身なのでクローゼットじゃなくても

  • デスク横。
  • バスルーム。
  • ベッドルーム。
  • リビング。
  • 子供部屋の収納。
  • キッチン横。

どこにでも置けます。

コンパクトに収納したいなら無印良品のポリプロピレンストッカーキャスター付きはオススメです。

ちなみにぼくは自転車で持って帰ったんですが重いです。

5分ぐらいだったら大丈夫でしょうが。

それ以上だとかなり大変。

楽するなら1900円以上で送料無料のロハコから買うのがオススメ。

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です