2017/06/15

無印のマイルド洗顔フォームは混合肌のメンズにも使えてびっくり。

 
MUJI ウォッシュ3

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

つい先日まで100均の洗顔フォームを使っていた内田です。

「えっ、100円のやつ使ってたん?」
「大丈夫やったの?」
「てか100均に洗顔フォーム売ってんの?」

意外にも売っていました。しかも日本製。ここにはビックリ。made in japanなら間違いないとは思って買ったのが失敗でした。しかも三本も。アホでした。

2ヶ月ほど使っていたんですが、気づくのが遅すぎて鼻の穴の周りとほおがガッサガサになっていました。

ほんまに乾燥しすぎてやばかった。

しかし無印は裏切らない。

使い心地は最高。

200gにして1000円。

MUJI ウォッシュ1

きめ細かい泡になるから少量で大丈夫。

例えるなら絹のような柔らかさ。これは洗っているのが快感になるような感じ。

流した後もツッパルことなく。

お風呂上がりは乾燥せずにシットリ感。なんとも言えない肌の心地よさ。

ちなみにこれ。

MUJI ウォッシュ2

マイルド保湿洗顔フォーム。

このまんまに仕上がる。保湿してくれてるのも実感できるし。鼻の周りとほお周りはシットリとしてるやん。

いいね。買って正解だった。

 

10倍の値段だけど満足。

10倍の値段に納得。

使ってみて思ったことは値段以上に納得できるってこと。

1000円出す価値はあるね。これは。

安いものに理由はある。安い成分が入っているから。
高いものにも理由がある。高い成分が入っているから。

まぁこれはどの商品にも当てはまる。まれに例外もあるけど。

スポンサーリンク

ちなみにぼくは混合肌。

ややこしい肌してるんですよ。デコから鼻にかけてのTゾーンは脂っぽい。鼻の周りから口周り、ほっぺたにかけては乾燥肌。

10代の頃は超オイリー肌でした。いつもあぶらとり紙は必需品。すぐにベタベタになるので。歳も重ねておっさんになれば変化するんですね。どこもかしこも。はっはっはっ。

 

メンズ商品はない。

最近ホントに無印商品にはまっていまして

「あっ、そうやここにも洗顔フォーム売ってないかな?」とググってチェック。

ありました。しかもメンズ用。とりあえず買って確かめたらええわ。そんな感じで店に向かいました。

行って探せど商品がない。どこにもない。「エッ、まさかの売り切れ。」そんなに人気商品?メンズの洗顔フォーム。

そんなことはないでしょ?

店員さんに聞いたらええわ。

「メンズの洗顔フォーム探してるんです。どこに置いていますか?」すかさずスマホの画像を見せる。

「確認しますので少々お待ち下さいませ。」

待つこと1分。

「大変お待たせ致しました。申し訳ございません。メンズ用の洗顔フォームは廃番になっております。今はメンズ、レディース関係なく使える商品がありますのでよかったらそちらをどうぞ。」

「エッ廃番。じゃあそのページ削除しといてよ。」とは言えず

「わかりました。ありがとうございます。」

売り場に戻ってみたら洗顔フォームだけで3種類ほどあったかな?

メンズにも使えるのが嬉しい。

女性の肌はデリケート。ウンウンわかるよ。

おっさんの肌もデリケート。ウンウンわかってくれる?

女も男も同じ人間ですからね。関係なく使える。

最近はホントにメンズモノのスキンケア商品がめちゃくちゃ売れてるんだって。それだけ男も敏感になってきてる証拠。

  • 髪の毛。
  • 肌。
  • 眉毛。
  • まつげ。
  • 歯。

頭らへんのことだけでもこのぐらい出てくる。

メンズネイルも普通にしてる男の子いるでしょ。

ん〜時代は変わっていくねぇ。美意識は女性だけのモノではなくなってきている。

まとめ。

混合肌、乾燥肌の人にはマイルド保湿洗顔フォームが向いてるでしょう。

サッパリと洗いたい人、オイリー肌、肌が強い人はスクラブ入り洗顔フォームもあります。

容量は200g、120g、携帯用に30gとあります。

200g=1000円は「正直高っ。」と思うかもしれません。

その分効果は期待できるのでぼくは安心してオススメします。

特に安い洗顔料を使っているメンズの人は新しいモノに変えてみてもいいかも。

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です