ナルゲンの水筒1Lに変えて良かった7つのコト。メンズにオススメ!

 
ナルゲン3

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

 

今回はナルゲンの水筒に感動したので記事にしていきます。

最初に言っておきます。

「メンズで節約していきたいなら水筒1Lを持参していけ!」

ナルゲンは最高級プラスチックを使っていて

  • タフ。
  • 軽い。
  • 使いやすい。

3拍子揃っています。

あっちなみに女性でも可愛いピンクあります。

ナルゲンの水筒に変えて良かった7つのコト。

  1. 1Lの水筒が仕事場に持参するのにちょうどイイ。
  2. 熱湯から冷凍まで幅広い。
  3. メモリ付き。
  4. 飲みやすい。
  5. 洗いやすい。
  6. キャップが締めやすい。
  7. カラーが豊富。

早速1つづつみていきましょか。

1Lの水筒が仕事場に持参するのにちょうどイイ。

これはあくまでも室内で仕事している人です。

まず外で働いているならクソ暑い夏には1Lではまず足りません。

2L以上は水分補給しないとカラダが持たないでしょう。

ただでさえエアコンが効いている部屋から出るだけで汗はダラダラ。

朝家を出て帰るまでにちょうど飲み干してしまうので1Lがベストと判断しました。

  • 職場について補給。
  • 休憩で補給。
  • 昼ごはんで補給。
  • 休憩で補給。
  • 帰る前に補給。

これでビックリするぐらい空になるんですよね。

極端にガブ飲みしない限りは1L以上はいらないかなと思います。

人によっては500mlで十分足りるって人もいるでしょう。

逆に1、5Lないと無理って人もいるでしょう。

毎日どれぐらい水分が必要なのかは自分で確認してみたらイイです。

朝はカバンが1kg重いのです。

しかし帰りには軽くなるります。

大きさも想定内です。

大きくなく小さくない。

小さすぎるカバンには入りません。

ナルゲンの水筒は熱湯から冷凍まで幅広く対応。

耐熱温度−20度〜100度までって十分すぎるっ。

内田

ナルゲン4

凍らせてもイイんですけどキャップ締めたまんまだと開きません。

水分が凍ってキャップが回らないんですよね。

寝かして凍らすなら最悪。

基本キャップは外して立てた状態で満杯まで入れすぎないコト。

冷凍する場合は注意しないといけません。

熱湯も気を付けないといけないのが沸騰した直後のヤツを入れると危険。

少し冷ましてから入れないといけません。

それぞれ10度引いた−10度〜90度ぐらいがベストなのかも。

そもそも常温ぐらいが1番ベストで長持ちしてくれるはずです。

水筒ごと凍らすぐらいなら氷を入れて行くのが最適。

ただ飲み物自体は氷が溶けて薄まりますけどね。

内田

そのデメリットも考慮して使うならナルゲンの水筒は使いやすいです。

ナルゲンの水筒はメモリ付き。

メモリがついているので自分が飲みたい量だけ持っていけるメリットも。

「めちゃくちゃ細かく自分は800mlしか毎日飲まないよ。」

「600mlがベストなんですよ。」

そんなあなたにはナルゲンはオススメ。

ナルゲン10

1Lのナルゲンの水筒ならこんなことが可能です。

ムダに持って行くよりも適正水分を知っているなら帰りに余るよりも全然イイです。

帰りのカバンが軽くなるだけですからこれだけでも十分なメリット。

ナルゲンの水筒は飲みやすい。

圧倒的に飲み口が広い。

これがイイですね。

キャップを回してすぐ飲める。

いつでもどこでもサクッと3秒。

勝手に決めていますけど。

喉が渇いたらとっとと水分補給しちゃいましょう。

ナルゲン9

ナルゲンの水筒は洗いやすい。

プラスチックで洗いやすい。

構造なので水筒の内側も簡単に洗えます。

100均の水筒洗うブラシでも十分。

キャップ周りもスポンジでサッと洗えるのがイイ。

ナルゲンの水筒はキャップが締めやすい。

締まり口がピタッと合うんです。

ほぼ2回ぐらいで締まります。

これにはビックリしました。

何回も回しても閉まらないような品物ではありません。

よくあるんですけど締めても締めても閉まらないキャップ。

腹たつぐらいに閉まらない。

少なくともナルゲンの水筒はこれはありません。

ほぼ満点です。

不良品は省きますけどね。

ナルゲン水筒のカラーが豊富。

これは自分の好みのカラーで買ってしまうのが1番イイです。

ちなみにぼくは直感です。

ボトルはオレンジ。

カバーはブルー。

「えっ色のチョイス間違っていませんか。あなた?」

これ選ぶときに最初に出てきたカラーがボトルがオレンジでカバーがブルーだったんです。

内田

アマゾンでクリックした後に気づいたんですよね。

他にもたくさん色の種類があるのを未確認。

ブルーとブルーで合わせても良かった。

でもポチって確定ボタン押した後だったんであとの祭りです。

残念…。

水筒を変えようと思ったきっかけ。

今までステンレスの水筒を持っていたんですけど重い。

とりあえず重い。

これに気づいたのがここ1ヶ月の話。

ステンレス1Lって最初に持って行くときも重い。

ナルゲン11

スポンサーリンク

帰りも重い。

ただ保冷効果は抜群にイイですけどね。

「大量に氷入れて出勤したら帰りまで溶けていなかった。」

なんてことはあるんですよね。

ただなんせ重い。

これに気づくのに何年かかったのか?

気づくのに10年かかっています。

バカみたいでしょ?

どうぞ笑ってやってください。

もうこれからはステンレス製の水筒は持ちません。

軽さは正義。

ナルゲン13

水筒を持つことで節約効果あり。

毎回職場近くのコンビニでペットボトル買うよりも水筒持参する方が節約になります。

1つ例を挙げると

ペットボトル200円×30日=6000円

お茶パックなら300円で50パックぐらいは入っています。

ナルゲン14

  • 沸かす手間。
  • 電気orガス代。

ぐらいでしょ?

単純に計算してもはるかに水筒持参が安い。

ザックリ計算しても5000円以上は変わってくるでしょ。

水筒を持っていかない理由がないんですよね。

たかが水分。

節約効果は大でしょ。

これで節約って?

  • 俺はコンビニの売り上げに貢献するんや。
  • 少しのお金だけど経済を回してるんや。
  • お気に入りの店員さんの顔を見たいんや。

そんなあなたには節約には向きません。

どうぞ貢献しまくってください。

ナルゲン8

ナルゲンの水筒をオススメするのはこんな人。

  • 節約志向の人。
  • 帰りのカバンを軽くしたい人。
  • 自分の好きな飲み物を持参したい人。

ちなみにぼくはなぜナルゲンを知ったのか?

聴きたいですか?

答えは単純アマゾンで検索してたらベストセラーだったから。

ナルゲン1

軽くて丈夫そう。

これが決め手。

ただ値段は高く感じるかもしれません。

  • ナルゲンの水筒1、0L広口=1753円。
  • ナルゲン専用カバー=1900円。

合計3653円。(購入時)

値段の変動はあるかも。

ナルゲン6

水筒とカバーだけでこんな金額出せねーよって人は買わないほうがイイです。

この金額以下でもイイやつは探せばあるんでしょうけど。

 

冒頭にもあげていますけどメリットの方が断然多いですからぼくはこの金額でも納得しています。

値段と質は比例しています。

今記事を書いている時点でブルーのカバーが品切れになっていたのでレッドを載せておきますことをご了承ください。

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です