2018/06/24

テレビを観るノイズを捨てブログを書いて思考の整理をしよう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

圧倒的にテレビを観るということを減らした内田です。

以前まではダラダラと観たい番組がなくてもつけっぱなしにしてムダに電気を使っていました。

ブログを書くと決めてから何を一番にやめるか?

大して面白くもない番組をダラダラ観る。そんなコトよりもそのムダな時間を「ブログを書く。」ということに使えるやん。

これぐらいだったら俺にでも絶対にできるで。

内田

そんな思いからもう2ヶ月近くが経ちました。

一個だけ観るのはある。

でも全く観なくなったわけではないので。唯一観るのが日本代表のサッカーの試合。これだけは観ちゃいます。リアルタイムで。

日本国の代表として戦っている姿が好きなので。これだけは譲れないんです。年間に数回なんで。

 

ある程度の情報はスマホのニュースからみれる。

スマホのニュースアプリを入れておけば一発でみれるし、流し読みしても2〜3分で頭の中に入ってくる。

今の世の中どんなコトが起きているなんてすぐにわかる。

「テレビを観ることの断捨離すればその分時間を生み出せる。」こんなことはすぐに慣れてしまうんです。意外にも。

ぼくの場合1週間ぐらいで平気になりました。

ブログを書くというアウトプット。

自分の思っているコト考えているコトを文章に書き出す。

ブログに書き記すコトで頭の中でパズルのピースがそれぞれ型にはまっていく感じ。つまり思考の整理。文章構成は適当なんですが最後まで読まれるブログを目指して。

ぼくは実際、書くコトにかなり抵抗がありました。文章書くのヘタクソだし。なんか小っ恥ずかしいな。でもそんな心配は要りません。

どんどん書きまくれば上手くなると信じています。自信がついてきます。

最初の一歩を踏み出すのが勇気がいるんですよね。

まぁ下手は下手なりにやるしかないんです。

誰もみていません。

この記事で37記事目なんですが1日に5PVあるのかないのか?これリアルな数字なんです。

いやぁ心折れそうになっちゃいますね。先人たちが実証してきたデータによると正しいかどうかわかりませんがまず100記事を目標にやれっ。

ぼくの大好きなブログマーケッターjunichiさんも言ってました。

最初聴いた時に「100記事なんて無理やろ。」と思ったのが率直な気持ちです。

メンタルを鍛えられる。

どっかに書いてあったけれど3ヶ月で消えていく人がほとんど。答えは誰にも読まれないから。

今となってはブログ始めてる人が結構多いって聞くけれど。

  • 始めるのは簡単。
  • でも始めて3ヶ月以内でやめていく人が8〜9割。

ん〜継続するのが難しいんですね。

ぼくの場合最初の10記事書くまでがやばかったんですね。

メンタル崩壊寸前。

やると決めたのは誰だ?

ハイ、ぼく自身です。

ブログつくったけれどそれに満足していたアホ。

なんとか10記事書いたけれどどう?

やばい、書くネタがないです。

内田

ってお前まだたったの10記事で終わり?

こんなはずではなかった。

そんな思いがあってやめてしまうのか?最初の勢いはどうした?

ワードプレス立ち上げでお金かけたよね?

そうなんです。

junichiさんのワークショップでお金かけました。4万ほど。

「楽しんでやっているのか。」

いやぁまだ正直この質問には100%とは言えませんが。

  • 好きなコト。
  • 興味のあるコト。
  • 熱く語れる何かがある。

「自分のブログなんで書きたいコト書けばいいんやで。」

この言葉に後押しされ続けれてます。ネット上のどっかに落ちていたんです。この言葉にホントに助けられました。

ダレだったか忘れましたが「ありがとう。」を伝えときます。

「お金かけてるんだしやれるだけやったらいいやん。」そんな思いを持ち続けながらゆる〜く書いていこうと。

まとめ。

テレビを観る暇があったらブログ書けば頭の中の整理ができる。

こんな人にオススメします。

  • 自分自身変わりたい人。
  • とりあえず書いてみたい人。
  • 時間を有効的に使いたい人。
  • 自分の経験、知識を誰かに伝えたい人。
  • 最近テレビに飽きた人。

一緒にブログ脳を鍛えていきませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です