2018/06/24

老いは時間と共にあなたにも訪れるから覚悟しとけっ。

 
老い1

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

最近やたらと疲れやすく感じている内田です。

もう中年だし仕方ないかって諦めモードの自分が少なからずいます。

今という瞬間はもう二度とくることはない。

今日のこの日はもう二度と…。

  • 電車で朝から加齢臭プンプンのオヤジの隣に座ってしまったコト。
  • なか卯で朝定食を頼んだけど目玉焼きがアイスクリームぐらいに冷たかったコト。
  • キレイなお姉さんの口周りにヒゲが生えていて引いてしまったコト。
  • 靴下脱いで自分の足が史上最強に臭かったコト。
  • ユニクロの店員さんの愛想がめちゃくちゃ良すぎたコト。

まぁ1日でいろんなコトに遭遇するわけですが…。

上記のコトは今日の記事で全く関係ありません。

今回は老いについて考えるコトにした。

運営者の内田はアラフォーバリバリのおっさんです。

自分のカラダの変化について述べますね。

  1. 耳毛が生えてきた。
  2. 鼻毛の白髪がある。
  3. カラダの疲れが翌日に残る。
  4. 皮膚が乾燥しやすくなってきた。
  5. いびきが異常にひどい。

ではいきましょう。

耳毛が生えてきた。

耳毛ってどこの話や?

そう耳といってもいろんな場所があるんですよね。

わかりやすくイラスト入りで説明しましょう。

耳毛1

この部分ね。

ここの場所ってホントに1㎝ぐらいの長さになるんですよね。

自分で鏡を見たときに穴部分からヒョロっと。

顔を出すんですよ。

これ最初見たときビックリしますよ。

まさかこんなところにって。

実際は30歳過ぎたあたりから出だすみたいですよ。

まだ生えてきていないあなたにはこれから生えるかもしれません。

女性は知らないけど。

男性は確率高め。

ぼく自身サロンで働いていますがビッシリと耳の穴を塞ぐぐらいの人。

ものすごく濃い感じの人を1回だけ見ました。

50代の男の人だったけれど。

あれには衝撃でした。

耳毛2

こんな感じ。

冗談ではありません。

男性ホルモンがそうさせているかわかりませんけれど。

上の画像みたいにモジャモジャ。

これは個人差があるので。

もし出ているようだったら速やかに抜くことをすすめます。

身だしなみはしっかりと。

生やしっぱなしはNG。

彼女や奥さんに引かれるコトはないと思うけれど。

耳毛は要チェック。

鼻毛の白髪。

これを見たときはショック。

というよりも

あぁ完全にオヤジ化した…。

内田

鼻毛に白髪って。

鼻の穴をのぞいたときに白く光るヤツ。

そう鼻毛白髪。

鼻毛白髪1

まだ見たこともない鼻毛白髪。

気がついたら白髪になっている。

まぁ髪の毛に白髪が出だす頃にはなる可能性は高い。

ぼく自身がそうだったから。

スポンサーリンク

加齢と共に白髪はあらゆるところに。

眉毛やまつげにも出る可能性はあるってこと。

おじいちゃんやおばあちゃんになればほぼ確実に白髪が出る。

結局のところ遺伝が大きく関わってくるのは間違いない。

  • 髪の毛。
  • 眉毛。
  • まつげ。

これが真っ白な人を1回だけ見たコトがある。

ビックリするぐらいにキレイなホワイト。

黄味がかった白ではなくてシルバー系のカッコイイ白。

何が言いたいかって?

それは気持ちは若くいてもカラダは正直ってコト。

いつまでも若いって思っているけれどそれを認めたくない自分もいたりする。

まぁ白髪がいたるところに出てくる時点で

トシとったなぁ。

内田

と認めざるえないってコト。

運動もほとんどしないから電車に間に合うために少しダッシュ。

50mぐらいしか走っていないのに「ゼエゼエ。」言っている自分。

「昔はこんなんじゃなかったよなぁ。」

「息切れなんて無縁。」

若い時と比べる自分がいたりもする。

比べたところで何の意味もないのに…。

カラダの疲れが翌日に残る。

20代前後であれば1日寝なくても全然平気。

オールなんて余裕。

何なら2日間いってみよう。

なんて20年も昔の話。

カラダはウソをつかない。

年齢重ねてくると睡眠の重要性がわかる。

自分にとっての適正睡眠があなたにもあるように。

ぼく自身は7時間寝れば大丈夫。

睡眠1

ただ5〜6時間だとかなりの割合で次の日に支障が出る。

お昼ご飯食べた後尋常じゃないぐらいの睡魔に襲われる。

1日の3〜4割は寝ることが占めているからものすごく大事。

不足しているだけで集中力が続かない。

って言うよりも集中できない。

前日の疲れを取り除くためにも睡眠はしっかりと確保。

そうすれば翌日ボケーっとすることもなくなる。

年を重ねていなくても誰にでもぐっすりと寝るコトは重要なんだけど。

皮膚が乾燥しやすくなってきた。

脂の分泌が悪い。

顔が特にヒドい。

ガサガサ丸出しにならないためにも保湿。

外から潤す。

洗顔した後なんか何もつけなかったのにオイル必須。

無印のホホバオイルは最高にイイ。

脂分が多くて困っていたのに気がついたらカサカサ。

つけすぎるとベタベタだけど少しならサラッした感じ。

ほんの少量で潤いキープ。

って女子かよっ。

そんなコトはありません。

おっさんでも乾燥するんですよ。

メンズのスキンケアもここ最近熱いですから。

それだけメンズも髪の毛だけではなくいろんな所に目がいくようになった証。

いびきがヒドい。

これすごいのが自分のいびきって聞いたコトあります?

眠りが浅いのか自分のいびきをたまに聴くコトがあるんです。

うるさいんですよね。

ガー、ガー、ガー。

ってデブったからか?

体重増加に伴い睡眠時無呼吸症候群?

喉の痛みはありませんがいびきはヒドい。

痩せるしかないか。

まとめ。

自分のカラダは正直なのでいたわりながら生活していくべきだと感じます。

と言うよりも老いは誰にも止められません。

自分自身との闘い。

耳毛や鼻毛白髪はしょうがないんです。

あまり深く考えないようにして身だしなみチェック。

鏡を念入りに観るクセをつけておけば問題なし。

しっかりと睡眠をとって太らないことが先決かな?

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です