2018/06/24

メンズの前髪がスカスカ似合う髪型&ダメなスタイル3つはコレッ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -


毎日カットしまくっています。アラフォー美容師の内田裕一郎です。

詳しいプロフィール

内田裕一郎

スポンサーリンク

20〜30代の男性であれば髪の毛の悩みと言ったらハゲ。

将来的にどうなるのか?

心配ですよね。

遺伝の関係性が強く

  • 父親。
  • じいちゃん。

のどっちともがつるっぱげであればほぼ間違いなくハゲます。

ちなみにぼくの同級生も見事にハゲあがっています。

今回はまだそこまでいってない前の段階。

前髪がスカスカの状態で髪型をどうするか?

という記事になります。

全く関係ない人は読んでも参考にも何にもなりませんので。

ハゲと言っても前からくるか、つむじからくるか。

まぁどっちかです。

襟足からハゲている人は見たことありません。

前髪がスカスカで似合う髪型&ダメなスタイル3つづつ考えてみました。

  • ソフトモヒカン。
  • 刈り上げ。
  • ボーズ。

以上、似合う髪型。

  • ツーブロック。
  • ロン毛。
  • センター分け。

以上あかん髪型。

かなりベーシックな髪型3つづつです。

では一個つづみていきましょう。

まずは似合う髪型から。

ソフトモヒカン。

「おい、ソフトモヒカンだったら前髪ないと無理じゃないのか?」って言われそうですけれど。

スカスカの度合いによっても変わるんです。

あまりにも無さすぎると無理。

真ん中に寄せれるぐらいの髪の毛があればなんとか創れます。

サイドとバックは刈り上げてしまえば髪の毛が増えた錯覚を起こしてくれます。

ただソフトモヒカンなので髪の毛をセットしないのは絶対にダメ。

朝出かける前にちゃんと髪の毛を濡らす。

そしてドライヤーをしっかりと髪の毛の根元に当てて起こす。

これさえできれば後はスタイリング剤で真ん中に寄せてあげるだけ。

自然と真ん中に寄ってくれれば問題ないんですが。

そうじゃない人の割合が高い。

ちなみに猫っ毛ならなおさら。

仕上げてつけるモノ。

そうだな。

ワックスがベストかな…。

内田

ジェルやムースは薄毛丸出しになるからやめましょう。

パリッと感が出てしまって束になるし、ツヤッ×2になるので。

薄いのが目立つんです。

地肌が透けてしまうので避けましょう。

刈り上げ。

刈り上げてしまって視線をサイド、バックにそらす作戦です。

うすうすに刈るのがポイント。

短く刈ってしまえば前髪の薄さも目立ちにくいんです。

頭皮が透けるぐらいに刈ってしまいましょう。

たまに見かけますが前髪が薄いのにサイド、バックが異常に長い人。

バランスが非常に悪い。カッコつかんな。いつの時代の髪型やねん。

内田

ハゲてるの丸出し。

自分ではカッコいいと思っていても第三者から見たらイケてないよ。

そんなこだわりは捨てましょう。

全ての髪型はバランスでしかない。

前髪やつむじに高さがないとまず老ける。

実年齢よりもおっさん化して見える。

これだけで損します。

歳がいってても若く見られるのは髪型のおかげ。

これはマジです。

実際にあなたの周りの人を思い浮かべて見てください。

髪の毛がフッサフサの人って若くないですか。

年齢が高めの人でも実際の歳よりも若い。

70歳のおじいちゃんでもフッサフサなら確実に−10歳はいける。

60歳に見えるってことね。

パッと見の第一印象で決まるのは髪型で70%と言われています。

スポンサーリンク

これはぼくの意見ですよ。

内田

髪型で損しない為にも刈り上げ必須です。

ボウズ。

最終的にはボウズ。

これが一番目立たない。

薄毛でも前髪がなくても関係ありません。

ガッツリと刈り込む。

無理やり前髪残すよりも潔いスタイル。

オススメする人は

  • 前髪がホントにない人。
  • 前からハゲてきたなと思っている人。
  • 地肌が完全に透けてきたなと思っている人。

ボウズは薄毛であることを忘れさせてくれる髪型。

スキンヘッドは特別。

前髪がスカスカどころかつむじまでハゲてしまっている人。

これはもう剃ってしまうのが1番です。

頭の形こそ出るけど気持ちイイ。

見ている方がそう思える。

ハゲを隠さない髪型。

デメリットとしては1週間に1回は剃る。

マメにしないといけません。

面倒くさい人にはオススメできません。

こんな感じで前髪がスカスカな人に似合う髪型を書いてきましたが。

これから紹介するのはやっちゃうとNGなスタイル3つ。

ツーブロック。

前髪がないのにツーブロック。

これはいけません。

はっきり言ってカッパ状態。

ツーブロックが似合うのは前髪がある程度ないといけません。

前から見たときのバランスの悪さ。

サイドは髪の毛がなくなるってコトは少ないでしょうから。

前がないのにサイドにボリューム。

やっぱカッパ以外の何者でもない。

内田

ロン毛。

薄毛でしかも前髪が少ないのにロン毛。

って薄毛の強調した髪型。

髪の毛が少ないと感じてきたらまず伸ばすのはやめる。

細くなったり絡まってしまうこともある。

長くすればするほど髪の毛が抜ける確率は高くなります。

長さの重みで抜ける。

せっかく大事に育てた髪の毛なのに抜けてしまってはどうしようもない。

この髪型はまず「ハゲてますよ。」感がモロ出し。

潔く短く×2。

清潔感のある髪型に徹しましょう。

センター分け。

これも致命的です。

前髪がないのにセンター分け。

せめて七三分けぐらいなら。

前髪の薄さは少なからず隠れやすくなります。

しかし似合うのかって言えば…。

前髪があるコトが状態が条件です。

これも「俺ハゲていますよ。」感が出てしまうのでやめておきましょう。

まとめ。

前髪がスカスカになってきている状態で似合う髪型は基本はショート。

ベリーショートが前提です。

薄毛のごまかしが効くので。

自分は良かれと思って伸ばしておいても他人から見たら全然イケてない髪型。

そう思われない為にも

  1. ツーブロック。
  2. ロン毛。
  3. センター分け。

の3つはやめておくこと。

薄毛丸出しよりも潔さ。

ハゲているけどカッコいい髪型だね。

内田

そう。

薄いんだけど清潔感のある髪型を目指しましょう。

短ければ短いほどいいです。

ベリーショート〜ボーズ(スキンヘッド)がベストな髪型です。

 

スポンサーリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です